トップページ > 公募ではない賞一覧 > 野間文芸賞

野間文芸賞

野間文芸賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

野間文芸賞(のまぶんげいしょう)は講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が主催する文学賞。純文学の小説家・評論家に授与される。野間三賞のうちの一つ。

第65回2012年

受賞

第64回2011年

受賞

第63回2010年

受賞

第62回2009年

第61回2008年

受賞

第60回2007年

受賞

第59回2006年

受賞

第58回2005年

受賞

第57回2004年

受賞

第56回2003年

受賞

第55回2002年

受賞

以前のデータ(全データ一括表示

野間文芸賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.11.7 野間4賞、「文芸賞」は松浦寿輝『人外』に

    野間文化財団が11月6日に発表。第72回「野間文芸賞」に、松浦寿輝『人外』(講談社)、第41回「野間文芸新人賞」に、古谷田奈月『神前酔狂宴』(河出書房新社)と千葉雅也『デッドライン』(「新潮」2019年9月号)、第57回「野間児童文芸賞」に戸森しるこ『ゆかいな床井くん』(講談社)を選出した。

  • 2017.11.10 野間文芸賞:高村薫さん「土の記」が受賞

    第70回野間文芸賞(野間文化財団主催)が10日、高村薫さん(64)の「土の記」(新潮社)に決まった。

  • 2017.3.1 作家の林京子さん死去 原爆文学の傑作「祭りの場」

    「祭りの場」をはじめ、原爆文学の傑作を世に送り出し、「8月9日の語り部」とも呼ばれた作家の林京子(はやし・きょうこ、本名宮崎京子〈みやざき・きょうこ〉)さんが2月19日、死去した。86歳だった。葬儀は近親者で行った。

野間文芸賞関連つぶやき

yurubngkbot野間文芸賞講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が主催する文学賞。純文学の小説家・評論家に授与される。野間三賞のうちの一つ。1941年(S16)~現在
BaddieBeagle"離れ、広がっていくわたしたちの時間を、繊細になぞってゆく。中原中也賞、野間文芸新人賞をうけた注目詩人による、待望の第2詩集。装画=著者"
shichosha【近刊】井戸川射子『遠景』ご予約受付中です!「体と言葉が通じないので泣いている/わたしは見守る役だ」。離れ、広がっていくわたしたちの時間を、繊細になぞってゆく。中原中也賞、野間文芸新人賞をうけた注目詩人による、待望の第2詩集。装画… https://t.co/twZ33tRwUB
kotobajinpei中村航って今でこそバンドリとかD4DJの人みたいになってるけど、元々は野間文芸新人賞とってたり芥川賞候補になってたりでなかなか凄い経歴なんだよね…
megamax358#フルハウス#柳美里@yu_miri_0622柳美里さんお誕生日おめでとう
BookBang_jp\6月22日は…/作家 #柳美里 さんの誕生日です
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)