トップページ > 公募ではない賞一覧 > 野間文芸賞

野間文芸賞

野間文芸賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

野間文芸賞(のまぶんげいしょう)は講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が主催する文学賞。純文学の小説家・評論家に授与される。野間三賞のうちの一つ。

第65回2012年

受賞

第64回2011年

受賞

第63回2010年

受賞

第62回2009年

第61回2008年

受賞

第60回2007年

受賞

第59回2006年

受賞

第58回2005年

受賞

第57回2004年

受賞

第56回2003年

受賞

第55回2002年

受賞

以前のデータ(全データ一括表示

野間文芸賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

野間文芸賞関連つぶやき

banana_akakoura…国内外の作品の積ん読を順調に増やした、が、読んでいる時間が…。今月は『群像』も絶対買わねばならんし(海猫沢めろんさんも候補になっていた先の野間文芸新人賞の選評と、佐藤友哉さんの『神がかり』の書評、両方ものすごく読みたいし)。
raisen_bot_qmaNo.502 次の村上春樹の小説と受賞した文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒ねじまき鳥クロニクル―読売文学賞、風の歌を聴け―群像新人文学賞、羊をめぐる冒険―野間文芸新人賞
wadashizuka星野先生、こげに凄い人だと今さら知った。野間文芸賞、応募してみようか(下読みで落とされること必須だがな。。。)。https://t.co/SBnnKF8iiy
nagashimajoho【選評】群像18年1月号に第39回野間文芸新人賞の選評を寄稿。講談社刊。今月の群像はなんと、松本花奈さんのエッセイも載ってます。
libro_jp毎月7日は文芸誌の日!『群像』1月号は野間賞発表号!野間文芸賞(高村薫『土の記』)、野間文芸新人賞(今村夏子『星の子』、髙橋弘希『日曜日の人々』)の選評掲載。リレーエッセイ「私と大江健三郎」は朝吹真理子。蓮實重彦「パンダと憲法」。… https://t.co/X0jZcu8bij
gunzo_henshubu訂正【群像1月号】第70回野間文芸賞は髙村薫氏の「土の記」(上・下)、第39回野間文芸新人賞は今村夏子氏の「星の子」、高橋弘希氏の「日曜日の人々(サンデー・ピープル)」に決定。受賞のことばと選評を掲載。
DM015K@tos 野間文芸新人賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)