トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 浅田次郎 > 蒼穹の昴

蒼穹の昴(浅田次郎)

蒼穹の昴(著者:浅田次郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:蒼穹の昴(上)
  • 著者:浅田 次郎
  • ページ数:352
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062074974
  • ISBN-13:9784062074971

浅田次郎新刊

  • 発売日
    2019年1月31日
  • 書名
    一路(上下合本) (中公文庫)
  • 発売日
    2018年12月4日
  • 書名
    獅子吼 (文春文庫)
  • 発売日
    2018年12月4日
  • 書名
    獅子吼 (文春文庫)

蒼穹の昴関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

浅田次郎のその他受賞歴(候補含む)

蒼穹の昴関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qma_lsjnat_bot浅田次郎の「蒼穹の昴」シリーズを刊行順⇒蒼穹の昴→珍妃の井戸→中原の虹→マンチュリアン・リポート
misakineko827そう言えば…浅田次郎さんの『蒼穹の昴』を読んで、“魂が震える‘’経験をした。もう10年くらい前だけど、それ以前も以降もあの感情はしてない。ま、低空飛行の浮き沈みのない人生だから、という事もあるかもだけど。最近、読書量減ってるからもっといろんな本に出逢いたいな
raiittabotQ.次のうち作家・浅田次郎が書いた中国を舞台とする歴史小説を全て選びなさい A.蒼穹の昴/中原の虹
AliceYoshimura小説十選司馬遼太郎『燃えよ剣』浅田次郎『蒼穹の昴』平野啓一郎『葬送』川上未映子『ヘヴン』三島由紀夫『金閣寺』谷崎潤一郎『春琴抄』泉鏡花『高野聖』サリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』漱石『一夜』鷗外『カズイスチカ』普通だな…。
yoko_0320講談社Kindle50%ポイント還元、上橋菜穂子「獣の奏者」、浅田次郎「蒼穹の昴」が全巻セットで買えます。私の愛してやまない2冊!#講談社の人間ではない
mika_kouyama02@mistia77 いやあ、浅田次郎も爆殺させていますので!「中原〜」だけでも充分面白いですが、シリーズなのでやはり「蒼穹の昴」から時系列に沿って読むとさらに面白いです。
yuri0901yuri浅田次郎先生は蒼穹の昴がほんと大好きで、多分ずっと言ってると思う
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)