トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 櫛木理宇 > 赤と白

赤と白(櫛木理宇)

赤と白(著者:櫛木理宇)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:赤と白
  • 著者:櫛木 理宇
  • ページ数:272
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087715019
  • ISBN-13:9784087715019

櫛木理宇新刊

  • 発売日
    2019年10月24日
  • 書名
    ホーンテッド・キャンパス 夜を視る、星を撒く (角川ホラー文庫)
  • イラストレーター
    ヤマウチ シズ
  • 発売日
    2019年9月18日
  • 書名
    虎を追う
  • 発売日
    2019年9月11日
  • 書名
    世界が赫に染まる日に (光文社文庫)

赤と白関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

櫛木理宇のその他受賞歴(候補含む)

赤と白関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

amaomao4【読んだ!】櫛木理宇先生「赤と白」小説すばる新人賞。これは面白い! 雪に閉ざされた町、少女はそれぞれ不満を抱え…女の子が若く活き活きしています!かわいいじゃなく、怖い方向にwwwwでも、それがいい。事件はオマケ、本論… https://t.co/zmL8WfbDcl
hutinasi_kagami櫛木理宇 『赤と白』新潟県を舞台に、孤独が根底にある少女たちが凄惨な事件に巻き込まれてしまう。という内容でした「ミスミソウ」でもそうでしたが、雪というのは、閉塞感のメタファーになりうるのではないかと思いましたちなみに私は雪が… https://t.co/2umSckP7WF
seikaisha_maru「いい百合ミステリを教えろ、『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』は読んだからそれ以外で」というオーダーをもらったので、櫛木理宇さんの『赤と白』を推しました。
toui0522櫛木理宇さん『ホーンテッド・キャンパス 夜を視る、星を撒く』読了今作はシリーズ最恐といってもいいかもしれない恐さがあった。ただ純粋に恐いだけじゃなくて、社会問題と絡められてた恐さもあった。特に『赤珊瑚 白珊瑚』は身近に起こり得る… https://t.co/0yVi5MYfsG
rhymeMK【赤と白 (集英社文庫)/櫛木 理宇】を読んだ本に追加 → https://t.co/G4ObEFBUTw #bookmeter
leogod0716昨日買ってきた本乃南アサにハマり過ぎてる今日この頃連休中に櫛木理宇「赤と白」、乃南アサの「家族趣味」読破したけど、割と気軽に感想書けないテンション https://t.co/P4xTXoi6dw
mikkun1411【赤と白 (集英社文庫)/櫛木 理宇】を読んでいる本に追加 → https://t.co/lDwTpTJwNT #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)