トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 立松和平 > 遠雷

遠雷(立松和平)

遠雷(著者:立松和平)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:遠雷 (河出文庫 132A)
  • 著者:立松 和平
  • ページ数:281
  • 出版社:河出書房新社
  • ISBN-10:4309400515
  • ISBN-13:9784309400518

遠雷関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

立松和平のその他受賞歴(候補含む)

遠雷関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bikasebu(四択)立松和平の野間文芸賞受賞作『遠雷』で、主人公の和田満夫が情熱を傾けているのはどんな野菜の栽培? Aトマト/(四択)大庭みな子の芥川賞受賞作『三匹の蟹』で題名にある三匹の蟹とは何の名前? Aホテル
nashiman56先日、久々に「遠雷」で盛り上がった。テレビつけたら偶然にも立松和平さんが森鴎外を語っている。しかも高橋源一郎さんが解説してる❣️
taqueshixソワカってなんだろう。学生時代に立松和平の『遠雷』の映画化を見た後に原作小説も買って読んだが、映画化の方だとボケが始まった婆さんがあびらおんけんそわか!って叫ぶシーンがあった。何か仏教系の呪文だろうけども。
hFtU0jaXITqMxGF@0408kerokero いやぁ、誰も遠雷の嫁のあや子って言わないんだねぇ・・・?(立松和平口調)80後半と同じ81年だけど、降板の理由はこっちの撮影で? https://t.co/bfRaqmqejq
snewewsnGoogleさんさぁ…流石に「遠雷」で調べたら立松和平の小説を1発で出そうよ…
KRB201710【遠雷 (河出文庫 132A)/立松 和平】を読んだ本に追加 → https://t.co/HYZUMMUsip #bookmeter
bookstation1228栃木県を舞台とした小説宮部みゆき『火車』乗代雄介『皆のあらばしり』立松和平『遠雷』森詠『オサムの朝』#読書好きな人と繋がりたい #本好きな人と繋がりたい #読了 https://t.co/D5gkb6Z5Ck
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)