トップページ > 公募新人賞一覧 > 京都アニメーション大賞 > 2010年−第1回 京都アニメーション大賞

京都アニメーション大賞

2010年−第1回 京都アニメーション大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

京都アニメーション大賞(きょうとアニメーションたいしょう)とは、株式会社京都アニメーションが主催する賞である。

第1回—2010年

参考情報:受賞作

大賞

  • 該当なし

奨励賞

奨励賞

奨励賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

京都アニメーション大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

京都アニメーション大賞関連つぶやき

pioneer_hikkey昨日のひきパイ兄。京都アニメーション大賞作品の劇場版を観に行ったようで、特典の小冊子?を貰えてウハウハごきげんで帰って来ました。#ヴァイオレットエヴァーガーデン劇場版#ひきこもり#こちらは毎度無許可転載ですww https://t.co/UTeStkeI8z
punyuwacos過去10回京都アニメーション大賞があって唯一の受賞作がヴァイオレットエヴァーガーデンってすごいよなぁ
oturiro117@horoyukizakura 戦いしか知らなかった感情に乏しい少女が主人公で人の暖かさに触れていく話ってかんじなので少しみてあわなかったらきるとかでいいかと京都アニメーション大賞っていう京都アニメーションのコンテスト?で唯一大賞とってる作品なので推しときます
take6@no_pole ヴァイオレット・エヴァーガーデンhttps://t.co/g5MF9XzYDG「自動手記人形」と呼ばれる代筆屋の少女を中心に繰り広げられる群像劇。第5回京都アニメーション大賞の大賞受賞作であり、現在までで唯一の大賞受賞作である。
ShioriBookmark『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』という作品は文章と映像の両方でその世界が完成すると思う。京アニ主催の「京都アニメーション大賞」に応募され大賞を取った作品なので、文章自体が京アニの美しい映像を想起させ、映像では補完しきれない心の機微が表現されているので、両方味わって欲しい。
xxssefieals_01京都アニメーション大賞の近年唯一?の大賞作品で大賞取ったからアニメ化したんでほぼタイアップアニメみたいなもんですね。ただ結構話が違ったりアニメ化されてないエピソードもあるんで原作も結構おすすめ
tamtam_ensakuいよいよ、ヴァイオレットエヴァーガーデン公開ですね。京都アニメーションの事件後の、実質的な復帰作で、唯一の京アニ大賞受賞作品の完結編で140分の大ボリュームらしいです。 https://t.co/dy20N1olhY
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)