トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮木あや子

宮木あや子

宮木あや子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮木 あや子(みやぎ あやこ、1976年11月4日 - )は、日本の小説家。
神奈川県生まれ、東京都武蔵野エリア在住。13歳の時に小説を書きたいと感じ、15歳で小説家を志す。2006年、江戸時代を舞台にした小説『花宵道中』で第5回R-18文学賞大賞と読者賞を受賞しデビュー。デビュー時のプロフィールには「IT関連会社勤務」とあった。着道楽と海外旅行を趣味とし、三浦しをん、恩田陸、嶽本野ばらが好きなことを明かしている。

宮木あや子新刊

  • 発売日
    2018年10月24日
  • 書名
    校閲ガール トルネード (角川文庫)
  • 発売日
    2018年6月13日
  • 書名
    帝国の女 (光文社文庫 み 35-3)

受賞歴

宮木あや子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮木あや子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

miyagiayako_bot【お知らせ】宮木あや子先生の新しいブログはこちら→ https://t.co/JKGEd6APp6
Honnomori_botお願い見ないで、でも目を逸らさないで。花宵道中/宮木あや子
TinplateStar #喉の奥なら傷ついてもばれない 読んでから宮木あや子熱がブワワワっと湧いてるのでRT許せ
h_ranking_news(10/19) 本の通販ストアランキング > 文庫 > 一般ランキング18位:宮木あや子 (著)『校閲ガール トルネード (角川文庫)』https://t.co/ZCxwXlf5zp
footballsex宮木あや子『雨の塔』を、読んだ。世界に飛び立つ前の、世界。#読書 #読書ログ https://t.co/yz8Bmm4geb
8931Ocean木原音瀬先生の講談社版「美しいこと」を読み直して、解説で宮木あや子がこの小説が「広くBL読者たちに受け入れられる高く評価されたのは、長い歴史によって培われた読者の理解力のおかげ」とまとめてるけどなんかそれはあまりにも作者を軽視しすぎではないかっていう
novel_story_botねぇ、痕を刻まないで。いずれ消えてしまう痕なら、刻まないで。きっと他の女にもおんなじ痕を残してるんでしょう。【花宵道中/宮木あや子】
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宮木あや子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)