トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 深沢潮

深沢潮

深沢潮さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

深沢 潮(ふかざわ うしお、1966年 - )は、日本の小説家。
東京都生まれ。両親は在日韓国人で、自身は結婚・妊娠を機に日本国籍を取得した。上智大学文学部卒業後、会社勤務や日本語講師などを経験。
2012年、『金江のおばさん』で、第11回「女による女のためのR-18文学賞」大賞受賞。
2019年9月、9月13日号『週刊ポスト』の記事が「差別扇動であるとして見過ごせず」、連載していたリレーエッセイから抜けると発言する。

受賞歴

深沢潮関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

深沢潮関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mayu2001深沢潮「緑と赤」。次女(中一)が朝読書の時間で読了。KーPOPが大好きで韓国語猛勉強中の身なので色々感じるところがあったようです。わたしも読むつもり。日本版プデュのしおりも次女の手作り
hiraikomae「人権って何だ?!〜作家・深沢潮さんを招いて〜」深沢潮さんは、2019年9月『週刊ポスト』の記事が差別扇動であるとして見過ごせず、連載していたリレーエッセイから抜けると発言。真綿のように国家からの枠にはめられる今の社会。子… https://t.co/PW07t6wn6A
josef169111月28日の山梨日日新聞。深沢潮『緑と赤』が紹介されています。 https://t.co/K6BWq3AD2D
akihamanakaブックファースト新宿店、名著百選2019、私も参加させてもらってます。今だからこそ読んで欲しい一冊、友人でもある深沢潮さんの『緑と赤』を紹介しました。https://t.co/fsFY4UkTud
UFukazawa【世界から】韓国 逆風にさらされる「名節」 https://t.co/EvYQPKLoTy祭祀(チェサ)をめぐる女性たちの苦労は、在日社会でも。深沢潮デビュー作『縁を結う人』にもそんなシーンがあります。… https://t.co/5APn1JmPbw
sgkbungei深沢潮『緑と赤』(小学館文庫)を岐阜新聞で取り上げていただきました。在日韓国人4世の大学生・金知英の友情、恋、葛藤、ぜひ多くの方に届いて欲しい作品です。 https://t.co/9QJrGNwnAM
Namimagazine深沢潮著『ハンサラン 愛する人びと』の評者は白石一文さん!/小さな喜びのありか(波2013年3月号)https://t.co/8qD5WskWsk
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
深沢潮さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)