トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高橋由太

高橋由太

高橋由太さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高橋 由太(たかはし ゆた、1972年10月17日 - )は、日本の時代小説・歴史小説作家。千葉県出身。埼玉県在住。
*小説を書きはじめたのは、2004年の夏休み頃。作品は80枚程度の短編だったが、その生まれてはじめた書いた小説がいきなり掲載となった。
*2005年ごろから2007年くらいにかけて、自営業の廃業、再就職という世間の荒波にもまれ、借金こそしなかったものの、電気が止まりそうになったりした。その間はほとんど小説を書かなかった。
*2008年に再就職して、余裕が生れ、友人にも恵まれ、応募したところ、応募作『落頭民』が角川書店の日本ホラー小説大賞の最終選考に残るも落選。
*宝島社主催の第8回『このミステリーがすごい!』大賞に『鬼とオサキとムカデ女と』を応募し、最終選考に残るも受賞には至らず落選。しかし、その後、宝島社から連絡があり、同作品を加筆修正した『もののけ本所深川事件帖オサキ江戸へ』で、隠し玉(編集部推薦)としてデビュー。
*アマチュア時代には、光文社の新『本格推理』に作品を掲載していた。

高橋由太新刊

  • 発売日
    2019年12月5日
  • 書名
    あなたの思い出紡ぎます 霧の向こうの裁縫店 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
  • 発売日
    2019年11月21日
  • 書名
    作ってあげたい小江戸ごはん たぬき食堂、はじめました! (角川文庫)

受賞歴

高橋由太関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高橋由太関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Namimagazine高橋由太著『もののけ、ぞろり 東海道どろろん』(新潮文庫)の評者は末國善己さん!/“妖怪”ブームに沸く時代小説界の最強シリーズ(波2013年8月号)https://t.co/6gdKhpnpX8
annzu120628-1-28『黒猫王子の喫茶店2』高橋由太黒猫王子シリーズ第2弾。今回は全編通して泣かされました。胡桃ではないけれど、まさかあいつに泣かされるとは!日ごろは鬱陶しい親でも、やっぱり親なんだよね。今日は父親が好きだったのを… https://t.co/8mbHVdktAC
3t_2お話の真ん中辺りまで読んで出勤とは...(TдT)小太郎がどうなるのか心配!表紙のイラストが可愛すぎるのがまたいい
Omalley2237黒猫王子の喫茶店(高橋由太著) を読んでいる。
sinsai123032,高橋由太さんが好きです
chessknightn04高橋由太 作ってあげたい小江戸どはん たぬき食堂、はじめました。登場人物の築山さんまるでお父さんは心配症のお父さんに見える(笑)娘の凛は、信楽さんを彼氏候補?にするのか(笑)裏の喫茶店は猫の喫茶店か次巻にお店の周辺… https://t.co/3uwLEOpFX3
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
高橋由太さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)