トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 澤田ふじ子

澤田ふじ子

澤田ふじ子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

澤田 ふじ子(さわだ ふじこ、1946年9月5日 - )は日本の作家、時代小説家。
愛知県半田市生まれ。京都市在住。愛知県立女子大学(現・愛知県立大学)卒業後、高校教師、西陣織工等の勤めを経て、1973年作家デビュー。以後、時代小説を中心として数々の作品を発表している。娘は小説家の澤田瞳子。

受賞歴

澤田ふじ子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2014.1.11 古代日本に「三面記事」の視点…作家、澤田瞳子さん

    「戦国時代はみなさん書いているから」「江戸時代は、私じゃなくても」

  • 2013.5.29 本格歴史小説、次代へ

    本格派の登場が待望されてきた歴史小説でこの春、伊東潤さん(52)が吉川英治文学新人賞、澤田瞳子(さわだとうこ)さん(35)が新田次郎文学賞に決まり、相次いで脚光を浴びた。

  • 2013.2.18 背中を蹴飛ばしたい→蹴りたい背中 司書の相談体験一覧

    「『ぶるる』みたいな旅行ガイドの本はどこにある?」-『るるぶ』JTBパブリッシング発行。「ウサギのできそこないが二匹出てくる絵本」-『ぐりとぐら』。ぐりとぐらは、おりょうりすることたべることが好きな「のねずみ」です。こんな思わず笑ってしまうようなやりとりが、県立図書館のホームページに掲載されている。二〇〇七年から続く人気コンテンツ「覚え違いタイトル集」だ。

澤田ふじ子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

otoa543こちらの読書会参加してきました。話題のポイントになったのは、著者澤田瞳子さんの母澤田ふじ子さんとの関わりについて。小説家同士の母と娘、この構図は本作「星落ちて、なお」における河鍋暁斎、河鍋暁翠の関係と近い。しかしながら、本作にて… https://t.co/JMWg6Aee0U
rekishikouro澤田ふじ子『高瀬川女船歌〈七〉 奈落の顔』「さらに随所に挿入された、作者の箴言も読みどころ。~中略~このような箴言に接する度に、大いに身が引き締まるのだ。」https://t.co/Hs6WWSol5i達眼老練の四〇〇字 #書評【書物目利所】― 細谷正充
2Kism422「公事宿事件書留帳」ー遠い椿ー 澤田ふじ子。又も純愛もので涙す。若い頃は純愛恋愛ものには全然心動かされなかったのにここに来て立て続けに涙。何でやろか?歳のせいか?
omi130725夜道で男に襲われぬよう狐憑きのふりをして走って帰ってくる姫君の話というのが澤田ふじ子先生の著作にありましてな、何だかそれを思い出してしまった…何事もなくようございました
brat0528ナイス 【星落ちて、なお/澤田 瞳子】第165回直木賞受賞作品。時代小説の大家澤田ふじ子の娘さん。日本画家、河鍋暁斎とその家族・弟子の物語ですネ。奇抜な絵を描いた暁斎の死から娘とよ(河鍋暁翆… → https://t.co/ANJlw3S9mq #bookmeter
18Sukotako澤田ふじ子先生の娘さんかこの映画は東宝の「虹の橋」?のちの東映のテレビ時代劇「大江戸弁護人、走る」には多分福本先生出てた?同じ原作のNHK「新・はんなり菊太郎」の最終回の重要な役で福本先生出てたのはそういう事? https://t.co/rDeQBSsnI4
rhodon13「おおよい答えぶりじゃ。上さまはすぐにでもよこせとの仰せだが、蘭丸、それでよいのじゃな」「上さまがさように仰せなら、蘭丸はいまからでも安土にまいりまする」澤田ふじ子『森 蘭丸』
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
澤田ふじ子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)