トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 恩田陸 > 中庭の出来事

中庭の出来事(恩田陸)

中庭の出来事(著者:恩田陸)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:中庭の出来事 (新潮文庫)
  • 著者:恩田 陸
  • ページ数:522
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101234191
  • ISBN-13:9784101234199

中庭の出来事関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

恩田陸のその他受賞歴(候補含む)

中庭の出来事関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raiittabot【情報募集】Q.次のうち、恩田陸の小説を全て選びなさい A.きのうの世界/中庭の出来事/まひるの月を追いかけて/ユージニア/夢違/夜の底は柔らかな幻
a0i0io読んでて衝撃的だったのは、恩田陸の「中庭での出来事」。読んでるうちに何が本当で何が物語なのか、分からなくなる。前後不覚の感覚を小説で味わった。読みにくさは有るけど、それが面白いって感覚。友人とかには、クセが強いから薦めにくい。私は好き。
QMA_Mys_Bot2[タイピング]2007年に山本周五郎賞を受賞した恩田陸の小説は『○○の出来事』? → 中庭
QMA_4takuユージニア 中庭の出来事 六番目の小夜子 夜のピクニック→恩田陸/片山恭一/市川拓司/本多孝好
otoa543中庭の出来事は物語の構成が好みでした。今でこそリフレイン、ループ的構造は一般化されてきたと感じてますが、初読時は新鮮な感覚を覚えました。既視感とループ効果的に使用していた点に、新しさと芸術的な美意識を感じました。オチは不思議だけど斬新だった。恩田陸作品は「オチが許せたら」面白い。
hal1984re食わず嫌い克服週間継続中。宮部みゆきの有名どころいくつか読んだが「模倣犯」の途中で少し飽きてしまった。一時休戦。恩田陸は「チョコレートコスモス」「中庭の出来事」とエグいほどの傑作読んだせいで、もはやファンかもしれない。我が身の不明を恥じ入ることしきり。
pariparigohan今書いてるもののためにミステリー系のもの読まなきゃな〜と思って、「これはミステリではない」を昨日買って読み終えたんだけど、恩田陸の「中庭の出来事」もっかい読みたくなっちゃった 買うか
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)