トップページ > 作家名一覧 > すから始まる作家名一覧 > 朱雀門出 > 今昔奇怪録

今昔奇怪録(朱雀門出)

今昔奇怪録(著者:朱雀門出)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:今昔奇怪録 (角川ホラー文庫)
  • 著者:朱雀門 出
  • ページ数:221
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:4044094098
  • ISBN-13:9784044094096

今昔奇怪録関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

今昔奇怪録関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Soki_Itsumi朱雀門出『今昔奇怪録』いつの間にか巻き込まれてるってのは怖いよね。表題作他、近未来的なお化け屋敷を舞台とする『釋迦狂い』、大学の研究室に降りかかった祟りを描く『きも』など、アイデアに傑れた怪談五篇。特に『狂覚(ポンドゥス・アニ… https://t.co/pDLddfdcRe
nosuke92801560映画待ちに丁度いいと思って持っていった朱雀門出「今昔奇怪録」、ホントにピッタリだった。で読了。改めて読んだけどこれまた凄みのある一冊。構成も良くって、短編ホラー小説という形式で見ると割りと一般的な表題作から始まって、徐々に異世界へと導かれていく感触。
kazushiipy朱雀門出「今昔奇怪録」読了今では実話怪談のイメージが強い著者ですが、デビューは日本ホラー小説大賞短篇賞と知り、受賞作を含む短篇集を読んでみました。 https://t.co/PFdSmRMZZk
avidya_nirvana昨日電車に揺られながら朱雀門出先生の「今昔奇怪録」の今昔奇怪録をやっと読み終えた。これは怪談好きが大好きなやつ…!!次のお話もちびちび読みます。たのしみ〜
khaniiwo朱雀門出「今昔奇怪録」読了。最近「人面町四丁目」とかも読んでいたので、町の怪異のハナシと理系バックグラウンドづいている。 #読書
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)