トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 小川洋子 > 博士の愛した数式

博士の愛した数式(小川洋子)

博士の愛した数式(著者:小川洋子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:博士の愛した数式
  • 著者:小川 洋子
  • ページ数:253
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:410401303X
  • ISBN-13:9784104013036

小川洋子新刊

  • 発売日
    2019年7月10日
  • 書名
    NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)
  • 発売日
    2019年6月18日
  • 書名
    あとは切手を、一枚貼るだけ (単行本)
  • 発売日
    2019年6月14日
  • 書名
    不時着する流星たち (角川文庫)

博士の愛した数式関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小川洋子のその他受賞歴(候補含む)

博士の愛した数式関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

boookdou君はルートだよ。どんな数字でも嫌がらず自分の中にかくまってやる、実に寛大な記号、ルートだ。(博士の愛した数式/小川洋子)https://t.co/zcNrtNOURL #小説 #心に残る言葉
book_love_bot「これを使えば、無限の数字にも、目に見えない数字にも、ちゃんとした身分を与えることができる」彼は埃の積もった仕事机の隅に、人差し指でその形を書いた。√博士の愛した数式 小川洋子
nonnta_1221「博士の愛した数式」著・小川洋子いつも同じところで泣いてしまう魔法でもかかってるんじゃないか
sekiseiword本当に正しい証明は、一分の隙もない完全な強固さとしなやかさが、矛盾せずに調和しているものなのだ。たとえ間違っていなくても、うるさくて汚くて癇に障る証明はいくらでもある。なぜ星が美しいか、誰も説明できないのと同じように、数学の美を表現するのも困難だがね/小川洋子 博士の愛した数式
_benimidori①『和菓子のアン』/坂本司②『鉱石倶楽部』/長野まゆみ③『博士の愛した数式』/小川洋子④『魚住くん』シリーズ/榎田ユウリ⑤『青のフラッグ』/KAITO⑥『僕のジョバンニ』/穂積
MitakiharaCity(人質の朗読会、というか小川洋子さん著作面白いですよね……注文の多い注文書とか、博士の愛した数式とか)
numanuma_book@ranmaru9999 こんにちは!小川洋子さんというと博士の愛した数式の人ですよね。今度小川洋子さんの作品を探して読みたいと思います!ありがとうございます!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)