トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 吉田修一 > 悪人

悪人(吉田修一)

悪人(著者:吉田修一)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:悪人
  • 著者:吉田 修一
  • ページ数:420
  • 出版社:朝日新聞社
  • ISBN-10:402250272X
  • ISBN-13:9784022502728

吉田修一新刊

  • 発売日
    2019年3月8日
  • 書名
    もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた: NHK ネコメンタリー 猫も、杓子も。 (NHKネコメンタリー 猫も、杓子も。)
  • 発売日
    2019年2月25日
  • 書名
    続 横道世之介
  • 発売日
    2019年2月20日
  • 書名
    続 横道世之介

悪人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

吉田修一のその他受賞歴(候補含む)

悪人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

anotokinoa5数年ほど特に理由なく読書離れしているところがあり、積読も消化せずです。まだ紹介していないものでは吉田修一「悪人」。映画版は原作読了後に観ました。 #peing #質問箱 https://t.co/WXtcxzV4w2
komochi2konbu作家の吉田修一さんといえば「悪人」とか「怒り」とか激しい感情に心を揺さぶられる作品もすごく好きだけど長編だと「横道世之介」とか短編だと「パレード」とか何気ない日常が楽しめる小説もすごく好き。あ〜いい本だな〜上手だな〜と思… https://t.co/zY1nslzM6D
Kirihata_Booksリビングを掃除してたら、カバーが真っ白の小説が出てきました。「なにこれ?」って思って中身見てみたら、吉田修一先生の「悪人 上」でした。なんでカバー真っ白なんだろうって思ったら、カバーを裏返して本を覆ってただけでした。親に話したらあげるってことだったので無料で本ゲットしました。
emichi_dokusyo『怒り』吉田修一面白い!同じ「怒り」でも、信じたかった人を信じられなかった自分に対する「怒り」と、信じていた人に裏切られた他者への「怒り」という対立構成。うーん、深いー。あと、犯人を完全な悪人と解釈しきれないような描き方のトリ… https://t.co/kCkYMoLzfR
mnr_spatl@ROCK_tt96 なるほど、、!!余韻で言ったら暗めですが吉田修一さんの悪人は相当来ると思います、恋愛小説なのかは微妙です。
runmage【読書感想文】吉田修一「悪人」出会い系サイトで出会った女性を殺害した男は別の女性と逃避行。なぜ逃亡しているのか?!誰が「悪人」なのか?!…誰が「悪人」というよりもただみんな愛に飢えていただけなのだろうなと感じたぉ♪(゚ω゚) #読んだずんだ
PJI902YlB1ZbEvw@try_toryumon 吉田修一さんは、『悪人』、『怒り』、『愛に乱暴』などがオススメです。こうやってタイトルを並べると、暗くてドロドロな話ばかりのような感じがしますが、やはり全体的にやや暗いかも
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)