トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 吉田修一 > 悪人

悪人(吉田修一)

悪人(著者:吉田修一)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:悪人
  • 著者:吉田 修一
  • ページ数:420
  • 出版社:朝日新聞社
  • ISBN-10:402250272X
  • ISBN-13:9784022502728

吉田修一新刊

  • 発売日
    2019年2月20日
  • 書名
    続 横道世之介
  • 発売日
    2019年2月8日
  • 書名
    橋を渡る (文春文庫)
  • 発売日
    2019年1月18日
  • 書名
    作家と一日 (集英社文庫)

悪人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

吉田修一のその他受賞歴(候補含む)

悪人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kojima199918吉田修一原作×李相日監督の映画で「悪人」と「怒り」があるんだけどほんと色々な人に見てほしい。俳優陣の演技力高いし一言で言うと「誰に責任があったのか」「誰も悪くない」をすごい考えさせる。どっちも見終わったあとはなんとも言えない考えさせられる気持ちになるので。どっちも妻夫木聡出てるよ
birdgraphics③『作家と一日』吉田修一https://t.co/vzhCzAxlebポルトガルのビーチでパトカーに乗り、新宿ゴールデン街でヘヴィメタバンドと意気投合し、仕事場で猫と戯れる…これが『悪人』の素顔です。著者初のエッセイ集。… https://t.co/hTyJUUcqQo
booklogjpポルトガルのビーチでパトカーに乗り、新宿ゴールデン街でへヴィメタバンドと意気投合…。『悪人』や『横道世之介』などの話題作を手がける吉田修一さんの、大切な「一日」にスポットを当てた一冊。旅先でのこと、誰かとのひととき…『作家と一… https://t.co/IJk5GjdOzP
70GreLMdzuIzAI0@ramshik4 @sukisugi5 @aquarias0201 @B3Z341JtSS237i9 「悪人」とか「怒り」の吉田修一さんなんですけど、なんとなく吉田さんぽくない感じで。でもサトルのシーンが原作より多いように感じま… https://t.co/nZROz4xws1
Jumpei_wplp_724久しぶりに吉田修一さんの悪人を読む。やっぱりめっちゃ面白くて気づいたら読み終わってた。下巻の最終章は兎に角心震えるシーンの連続でいつ読んでも読後に幸福な疲労を感じる!今まで色々読んできた中でも特に好きな作品やなーー #吉田修一… https://t.co/Wy2IRQuRNW
arigaria5000読書記録2019-5/6悪人 上下 吉田修一
rohenone任俠の世界に生まれ、父を失って歌舞伎役者の弟子となった男の一代記。「悪人」のような小説から、芸の世界を舞台とした骨太の物語まで。芥川賞を受賞した「パークライフ」を初めて読んだときは、著者がここまで幅広い作品を生み出すとは思いもしな… https://t.co/E9Oh5DMIN4
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)