トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 長谷敏司 > BEATLESS

BEATLESS(長谷敏司)

BEATLESS(著者:長谷敏司)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:BEATLESS
  • 著者:長谷 敏司
  • ページ数:649
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:4041102901
  • ISBN-13:9784041102909

長谷敏司新刊

  • 発売日
    2018年2月24日
  • 書名
    BEATLESS 下 (角川文庫)
  • 発売日
    2018年2月24日
  • 書名
    BEATLESS 上 (角川文庫)

BEATLESS関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

長谷敏司のその他受賞歴(候補含む)

BEATLESS関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

koyamashun_bot今読んでる本の序始いつの間にか人間を遥かに凌駕する存在になったモノ。使うモノと使われるモノの立場が揺らぐ時、私たち人間はどんな道を選ぶのか、その判断はひとりの少年と人智を超えてしまった人間そっくりのモノに委ねられた――長谷敏司BEATLESS
kazzrock0511【BEATLESS 上 (角川文庫)/長谷 敏司】を読んだ本に追加 → https://t.co/51UBM7V5qr #bookmeter
WordY0sh1bu9BEATLESS 第18話「Protocol of Love」関係者Tweet&長谷敏司先生解説まとめ #anime_beatless https://t.co/VT0xVWeTfh
sasamix7「BEATLESS 第18話「Protocol of Love」関係者Tweet&長谷敏司先生解説まとめ #anime_beatless」をトゥギャりました。 https://t.co/7wlUsODHOx
SFnovelbot〈なぜモノは、人間にとって子どもではないのですか。人間は親と兄弟は愛するのに、自ら作ったモノのことは、ここまで至っても疎み、憎んで、顧みないのですか〉──長谷敏司《BEATLESS》
heherhere長谷敏司『BEATLESS』がおもしろかったのでアニメ版を一気に17話までみた。レイシアの造形がどうなのか、ということがアナログハック的にも大問題なわけですが、許容範囲でした。魂=心のないAIを愛することができるのか、というのが大きなテーマだけど、魂ってなんだろう?っておもう。
miroku678ナイス 【BEATLESS 上 (角川文庫)/長谷 敏司】アニメ化する前から単行本が積読になってたのですが、文庫になって大幅に修正が入ったという事なので、こちらを購入。シンギュラリティが到達した… → https://t.co/QUJ9Sdsx2I #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)