トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ラブストーリー大賞

日本ラブストーリー大賞

日本ラブストーリー大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ラブストーリー大賞(にほんラブストーリーたいしょう)は、宝島社の主催により行われる、恋愛小説を対象とした公募文学賞である。第10回は「日本ラブストーリー&エンターテインメント大賞」として行われたが、それを最後に停止中。

第8回2012年(応募総数:653)

大賞

第7回2011年(応募総数:689)

大賞

第6回2010年(応募総数:615)

大賞

第5回2009年(応募総数:556)

大賞

エンタテインメント特別賞

審査員特別賞

第4回2008年

大賞

エンタテインメント特別賞

第3回2007年

大賞

エンタテインメント特別賞

ニフティ/ココログ賞

審査員特別賞

以前のデータ(全データ一括表示

日本ラブストーリー大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

日本ラブストーリー大賞関連つぶやき

Qdv5m0LmrfeVmgz【トマトの先生 (宝島社文庫 日本ラブストーリー大賞シリーズ)/石田 祥】2023年15冊目、石田祥さんは初読みの作家さん。主人公の早苗は、祖母の手伝いでボロアパートの集金にいくことに。そこでトマトとともに強烈な出会いを...… https://t.co/9aPIjvqYrU
mitotamamura5.『《眠り姫》のにおい』カサブランカシリーズ五作目。きっかけ・日本ラブストーリー大賞応募作品(落選)。ここでやっとメグの本名が出ます。ここで初出のユナが初めて完全客観でカサブランカについて語ります。テーマ・恋とは全て自己都合によりはじまる身勝手なものである。
garnet09875@suterusuin 誕生日が公表されていませんが、日本ラブストーリー大賞の結果は20歳の誕生日に知ったと吹奏楽部日誌のインタビューに載ってましたし、その結果が載ったニュースの投稿日が年末だったので、気づきました。第9回「日本… https://t.co/Uwn9YgM7ad
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)