トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 朝吹真理子

朝吹真理子

朝吹真理子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

朝吹 真理子(あさぶき まりこ、1984年12月19日 - )は、日本の小説家。
東京都出身。慶應義塾大学大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了。近世歌舞伎を専攻し、修士論文のテーマは鶴屋南北。
吉増剛造を囲む会にてスピーチしたところ、それを聞いていた編集者から小説を書くよう熱心に勧められた。それをきっかけに、小説家としてのデビュー作「流跡」を『新潮』2009年10月号(新潮社)に発表、2010年、堀江敏幸の選考で第20回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞。2011年、「きことわ」(『新潮』9月号)で、第144回芥川龍之介賞(平成22年度下半期)受賞。
大学院で修士号を取得したあとは、博士課程には進学せず、専業の作家として活動している。夫は渡邉康太郎。

受賞歴

朝吹真理子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

朝吹真理子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

cotogotobooks五所純子さん×朝吹真理子さんによる2時間の特別対談は動画単品の販売もしています。動画の視聴期限は設けていないので、何度でも、何年先までも、本と動画を行き来する読書体験をお楽しみ頂けます。まずはダイジェスト版をどうぞ。お二人の声… https://t.co/7c9QmwVzgd
Mikuriya___73すばる10月号の特集が【恋愛小説の可能性】だったので目を通したのですが、朝吹真理子さんと千葉雅也さんの対談が面白かったです。
nemuriissleep11 ƒ植物園の巣穴/梨木香歩12 きことわ/朝吹真理子13 沈黙の春/レイチェル・カーソン https://t.co/BwhuAmEIIn
hitoh21「私がいつか死ななくちゃならないなんて、言語道断だと思うわ」(フランソワーズ・サガン)大学生のときに読んで強い印象を受けたサガンの発言(『悲しみよ こんにちは』の訳者である朝吹登水子によるあとがきより、朝吹登水子は作家の朝吹真理子の大叔母にあたる)。
2010012310朝吹真理子さんと千葉雅也先生の対談読みたさに購入。「僕はもしかしたら男の身体を持っている腐女子なのかもしれない。」からの朝吹さんの返しに吹いてしまった。最近なぜか急にBLの読み方がわかってしまい楽しいんですが、それと千葉先生の小説… https://t.co/KhiKjjM4L9
Ymvgg25IWEHigmmお休みなのでpodcastを聴きながら家の片付け。最近よく聴いてる「ホントのコイズミさん」。この回で紹介されていた、作家朝吹真理子さんの言葉が印象的。(久しぶりのtweet)https://t.co/aXOGimYIlp
nkenta_bot僕の場合、有言不実行なんで大丈夫です。「またかよ」で済むから(笑)。もうみんな、多分今年は出ないなと思ってるでしょう。思ってても言わないのがエチケット、くらいに心得て(笑)。(「書くスタイル、書くよろこび、そして辛さ」―朝吹真理子×西村賢太)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
朝吹真理子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)