トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高橋揆一郎

高橋揆一郎

高橋揆一郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高橋 揆一郎(たかはし きいちろう、1928年4月10日 - 2007年1月31日)は、北海道出身の日本の小説家。本名、良雄(よしお)。歌志内市名誉市民。
歌志内市上唄の炭鉱長屋で生まれる。歌志内小学校卒業後、北海道庁の給仕をしながら、庁職員養成を目標とした札幌市の私立昭和中学校(夜間・廃校)を卒業。
卒業後、母校の歌志内小学校で代用教員を2年間勤め退職、北海道第一師範学校(現・北海道教育大学札幌校)に進学するも中退し、住友石炭鉱業上歌志内砿に入社。1970年に退社した後、時事漫画を中心としたイラストレーターの傍ら「くりま」で小説の同人活動を続け、1971年「3年間だけ小説を書かせてくれ」と妻に頼み込み、執筆活動に集中。『仮寓の半生』を「炭労文学」に、『すかんぽ』を北海道新聞文学賞に投稿。
1973年、『ぽぷらと軍神』で文學界新人賞を受賞してデビュー。出版社に『坑夫伝吉』という小説を送るも「主人公を女にしてはどうか」と提案され『観音力疾走』を執筆、同作が1977年に北海道新聞文学賞を受賞、また芥川賞候補にもなった。
翌年の1978年、『伸予』で北海道在住の作家として初めて芥川賞を受賞。
このほかの作品に新田次郎文学賞を受けた『友子』など、一貫して庶民を描き、炭鉱や炭鉱労働者を舞台とした自伝的小説を発表した。
2007年1月31日、肺炎のため78歳で死去。

受賞歴

高橋揆一郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.2.8 高橋揆一郎の文学

    ■高橋揆一郎の文学 北の大地に生きて

  • 2013.1.28 炭鉱文学の名作復刊...高橋揆一郎「観音力疾走」

    歌志内市出身の芥川賞作家、高橋揆一郎さん(1928~2007年)の代表作の一つで、すでに絶版になっている小説「観音力疾走」が、同市郷土館「ゆめつむぎ」の支援ボランティア組織「ゆめつむぎ通信員」によって復刊された。

高橋揆一郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sig_KiP高橋揆一郎の人柄知る 「氷柱忌」原稿など展示 歌志内:北海道新聞デジタル https://t.co/RMwqzP4QGh
SZoo2010作家高橋揆一郎きいちろうの2007年の忌日。つららきは2009年市民有志の実行委員会が時節と名作氷かんざしに因み命名、毎年偲ぶ集いを開催。1928年北海道歌志内市生まれ。住友石炭鉱業入社、社内報編集、退社後同人誌くりまに参加し執筆… https://t.co/SoNm6hKiLJ
zenisawa1月31日の行事・記念日#氷柱忌作家・高橋揆一郎の忌日。2007年1月31日。名称は、三回忌にあたる2009年(平成21年)に市民有志の実行委員会により、その時節と名作『氷かんざし』にちなんで命名された。【PR】高橋揆一… https://t.co/kJkkrpQfHm
ryusan123今日は氷柱忌(つららき)。北海道歌志内市出身の作家.高橋揆一郎(たかはし きいちろう)(1928~2007)の忌日。名作『氷かんざし』にちなんで命名。郷里道内に留まって生活者への共感を作品化し1978(昭和53)年「伸… https://t.co/NBcZ2EjIZ4
namutyanおはようございます【今日は何の日】1月31日(火)晦日正月・晦日節#愛妻の日・愛妻感謝の日防災農地の日五つ子誕生の日#愛菜の日チューリップを贈る日焼ビーフンの日アロハの日寒の土用丑の日 菜の日氷柱忌(高橋揆一郎の命日)#おはよう #挨拶
shinydokusho高橋揆一郎『友子』#読了 女性ではなく鉱山労働者の相互扶助組織のこと。赤の他人同士が親分子分の盃を交わし、親分は子分のために衣食住の世話に飽き足らず嫁まで斡旋する。子分は親分の墓守までも任される。本当の親子以上に濃い関係。 父は… https://t.co/w9ufUIB89J
gomusou因みに、著者が選んだ偏差値のトップは72で受賞作品は、『コンビニ人間』(村田沙耶香)『由煕』(李良枝)『伸予』(高橋揆一郎)の3作品。海外でも話題の『コンビニ人間』は、着想がユニークで文章も上手くスラスラ読めて面白… https://t.co/53bIztBMhW
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    高橋揆一郎さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)