トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 乾くるみ

乾くるみ

乾くるみさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

乾 くるみ(いぬい くるみ、1963年10月30日 - )は、日本の小説家・推理作家。静岡県静岡市出身。静岡大学理学部数学科卒業。男性。別名義である市川 尚吾(いちかわ しょうご)名義では評論活動を行っている。
小学生の頃からミステリーが好きで、中学の頃には横溝正史や江戸川乱歩賞受賞作を読み漁る。高校生になるとジョン・ディクスン・カーなどの海外ミステリーにも興味を広げ、同時に自らも執筆活動を始める。大学在学中には江戸川乱歩賞に初応募するが、一次選考にも残らなかった。大学卒業後はIT企業に就職し、ソフトの開発業に従事する。
1998年に『Jの神話』で第4回メフィスト賞を受賞し、34歳で作家デビュー。続く2作目の『匣の中』では、四大奇書と呼ばれる竹本健治の『匣の中の失楽』にオマージュをささげた。三作目の『塔の断章』では断章のタイトルどおり、各エピソードが時間軸ばらばらに並べられている実験的な作品だった。2004年に刊行した『イニシエーション・ラブ』はその年の「このミステリーがすごい」で第12位、「本格ミステリベスト10」で第6位と高く評価される。2005年に同作で第58回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)候補作となる。2007年に同作が文庫化されると、雑誌やテレビ番組などでたびたび紹介されロングヒットとなり、2014年4月に100万部に達した。

受賞歴

乾くるみ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

乾くるみ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

wa_waa_waaa乾くるみセカンド・ラブ Jの神様 イニシエーション・ラブ リピート https://t.co/2usbIIq3a8
book54854230乾くるみ セカンドラブイニシエーションラブが良かったので購入したものの…残念ながら前作より数段劣る感じ。
stories0ks00絶対2度読みたくなる!と有名な「イミグレーションラブ」乾くるみ絶対2度読みたくなるトリックがあるのかと思っていたので、そういう意味ではちょっと残念だったでも前半の甘々具合は他の小説では味わったことなかったので、また読みたい!あんな風に宣伝しなくても売れると思うけどなぁ…。
tatsumi_cover乾くるみ「Jの神話」(1998)講談社ノベルス https://t.co/gkRQrERMfP
mio_BLUEN@morimoriko232 【検証】結局乾くるみが世界で1番盛り上がる説
Furaku_0284影響を受けた人物、作品作家※敬称略乙一、星新一、乾くるみ、道尾秀介、東野圭吾、貴志祐介漫画家松井優征(魔人探偵脳噛ネウロ、暗殺教室)、尾田栄一郎(ONE PIECE)音楽Acid Black Cherry、Jan… https://t.co/4ssACh7CA4
yamanakadesse@38ml0 なるほど、、笑たっくんの心理描写とかみると、たしかに男が書いたなってなりました…乾くるみ、これが初めてなんで、Jの神話以外にもう一冊くらい読んでみます。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
乾くるみさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)