トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高柳芳夫

高柳芳夫

高柳芳夫さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高柳 芳夫|たかやなぎ よしお|1931年1月17日 - は、日本の元小説家、外交官。栃木県宇都宮市生まれ。京都大学独文科卒業、同大学院修士課程修了。
1957年、外務省入省。在独大使館、ベルリン総領事館副総領事等を歴任。1971年、「『黒い森』の宿」で第10回オール讀物推理小説新人賞受賞。1973年、「『禿鷹城』の惨劇」で第19回江戸川乱歩賞候補になるが落選。松本清張の推薦もあって刊行されるが、外務省研修所教務主事に左遷され、1977年に退職。1979年、プラハの春以後の国際情勢を題材とした「プラハからの道化たち」で第25回江戸川乱歩賞受賞。同作は週刊文春ミステリーベスト10で第1位になった。その後、作家として活動するかたわら、桐朋学園大学教授としてドイツ語を教える。西ドイツ勲一等功績十字勲章受章。1990年を最後に小説家を廃業する。
*1971年 - 「『黒い森』の宿」で第10回オール讀物推理小説新人賞受賞。
*1973年 - 「『禿鷹城』の惨劇」で第19回江戸川乱歩賞候補。
*1976年 - 「ライン河の舞姫」で第22回江戸川乱歩賞候補。
*1979年 - 「プラハからの道化たち」で第25回江戸川乱歩賞受賞、第82回直木賞候補。
*1982年 - 「浴室の告発」で第35回日本推理作家協会賞(短編部門)候補。

受賞歴

高柳芳夫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

高柳芳夫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kumanao0430高柳芳夫先生の『プラハからの道化たち』(1979年・第25回 #江戸川乱歩賞 @mwjsince1947 受賞作)を久々に読み返す。1956年ハンガリー、作中の1968年チェコ …東欧における #ロシア侵攻 をテーマに、暗躍する… https://t.co/kPVuAiBgDV
roudai2007@mwjsince1947 鮎川哲也「ペトロフ事件」高柳芳夫「禿鷹城の惨劇」笠井潔「バイバイエンジェル」
mutantmogura高柳芳夫「禿鷹城の惨劇」とか。#おすすめの日本人作家が書いた海外が舞台のミステリ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
高柳芳夫さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)