トップページ > 公募新人賞一覧 > 江戸川乱歩賞

江戸川乱歩賞

江戸川乱歩賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

江戸川乱歩賞(えどがわらんぽしょう、通称:乱歩賞、英称:Edogawa Ranpo Award)は、1954年、江戸川乱歩の寄付を基金として、日本推理作家協会(旧:日本探偵作家クラブ)により、探偵小説を奨励するために制定された文学賞。

第58回2012年(応募総数:367)

参考情報:結果発表/選評

第57回2011年(応募総数:324)

参考情報:結果発表/選評

受賞

第56回2010年(応募総数:387)

参考情報:結果発表/選評

受賞

  • 題名
    再会
  • 応募時題名
    再会のタイムカプセル
  • 著者
    横関大(1)

第55回2009年(応募総数:398)

参考情報:結果発表/選評

受賞

第54回2008年(応募総数:331)

参考情報:結果発表/選評

受賞

受賞

第53回2007年(応募総数:343)

参考情報:結果発表/選評

受賞

第52回2006年(応募総数:323)

参考情報:結果発表/選評

受賞

受賞

第51回2005年(応募総数:334)

参考情報:結果発表/選評

受賞

第50回2004年(応募総数:358)

参考情報:結果発表/選評

受賞

以前のデータ(全データ一括表示

江戸川乱歩賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

江戸川乱歩賞関連つぶやき

nobocyan1本が届いた。今日はいい日だ。本日第2弾。(©︎北原尚彦さん)『地図にない谷』藤本 泉 著第17回江戸川乱歩賞最終候補作「藤太夫谷の毒」を改題。他に「そして死が訪れる」中町 信 著 (「新人賞殺人事件」→「模倣の殺意」へと… https://t.co/mWM32pvwhy
longpeaslast #読了 『シャドウワーク』佐野広美『誰かがこの町で』で江戸川乱歩賞を受賞した作家サンの受賞後第1作目になる書き下ろし。前作は同調圧力、今回も見えない恐怖。被害者の方も「自分が悪い」と思い込む…これは間違ったことなのか… https://t.co/F41Sf62x7Z
nishinippon_dsg江戸川乱歩賞を最年少で受賞した #荒木あかね さんにインタビューしました。福岡市出身で、今後も福岡を拠点に執筆を続けるそうです。今後の活躍に注目です!「こんなに早く夢がかなうとは」江戸川乱歩賞、最年少受賞の荒木あかねさん… https://t.co/TqPb7VOeft
junku_nagoyatenこちら、あとすこしだけあります…!
hirobook07荒木あかねさんの此の世の果ての殺人を読了。小惑星「テロス」が日本に衝突することが発表され混沌した中、主人公達は死体を発見し独自に捜査を開始するのだが。。第68回江戸川乱歩賞受賞作。ミステリーも人物描写もよく面白い!#読了… https://t.co/vP9ifcNeZE
mys_sus_bot【○×】 脚本家・長坂秀佳の江戸川乱歩賞受賞作は『浅草エノケン一座の嵐』である→○『破線のマリス』である→×【関連・○×】 脚本家・野沢尚の江戸川乱歩賞受賞作は『破線のマリス』である→○『浅草エノケン一座の嵐』である→×
senpai_hato__@InoueYumehito 夏樹静子さんの件ですね。実は夏樹さんの息子さんと同じ高校に通ってました。あの「推理日記」で有名な佐野洋さんも「あした天気にしておくれ」で江戸川乱歩賞受賞してほしかった、と解説に書いてましたね。もし受賞… https://t.co/x5YJLbGs2D
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)