トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾

東野圭吾

東野圭吾さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

東野 圭吾(ひがしの けいご、1958年2月4日 - )は、日本の小説家。大阪府大阪市生野区生まれ(本籍は東区玉造・現中央区)。本名同じ。
=
1958年、大阪市生野区に生まれる。当時の街が1999年に刊行された『白夜行』や『浪花少年探偵団』シリーズの舞台となっているなど、作品には自身の体験が幅広く取り入れられている。また、東野という名字は、最初は「とうの」と読んでいたが、圭吾の父親が「ひがしの」と読み方を変えたらしい。以来その地で育ち、大阪市立小路小学校、大阪市立東生野中学校に進学。この頃の体験などを綴った自身のエッセイ『あの頃僕らはアホでした』などによると、成績は「オール3」であり、また読書少年でもなかった。
その後大阪府立阪南高等学校に入学し、2年生になった1974年、偶然手に取った小峰元『アルキメデスは手を汚さない』を読み、推理小説に初めて嵌る。同時に江戸川乱歩賞の存在を知り、さらに松本清張の著作を読み漁るようになり、やがて推理小説を書き始める。処女作は『アンドロイドは警告する』だが、現在まで内容は公開されていない。
また、『アンドロイドは警告する』を書き終えた後、『スフィンクスの積木』という犯人当て小説を書き始めるが、さほど熱中できず、1978年にやっと完成した。しかし友人などに見せ、不評を買った、と語っている。
卒業後は1年間の浪人を経て、大阪府立大学工学部電気工学科に進学。大学在学中はアーチェリー部の主将を務め、デビュー作『放課後』では題材として使われている。

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2017年9月15日
  • 書名
    ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川つばさ文庫)
  • イラストレーター
    よん
  • 発売日
    2017年9月15日
  • 書名
    マスカレード・ナイト

受賞歴

東野圭吾関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東野圭吾関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

john_ut_med人は時に、 健気に生きているだけで、 誰かを救っていることがある。by 容疑者Xの献身、東野圭吾
pidoqecepodi人は時に、健気に生きているだけで、誰かを救っていることがある。by 容疑者Xの献身、東野圭吾
chiya111【マスカレード・ナイト/東野 圭吾】マスカレードのシリーズは大好きで楽しみにしてました。怪しい人がたくさん出てきて、伏線がラストで見事にスッキリ回収されて面白かった。仲根緑と日下部の正体にビック… → https://t.co/d2wR5gxSIb #bookmeter
smap_popup#読んだ本が人間性に影響するらしいのであなた人生のベスト10を教えて容疑者Xの献身/東野圭吾シアター!/有川浩ビブリア古書堂の事件手帖/三上延イノセントデイズ/早見和真しゃべれどもしゃべれども/佐藤多佳子車輪の下/ヘッセ竜馬がゆく/司馬遼太郎永遠の0/百田尚樹
t_k_tijuy東野圭吾の白夜行も幻夜も好きで、小説も読み返したりしていて、白夜行のドラマがamazonVideoで観れるから第1話観てるけど心が痛い。こんな話だったわーという感じw
keihaaffiri人間の行動のすべてに 論理的な説明を つけられるわけじゃないだろ。 むしろ、筋の通らないことの ほうが多い。by 東野圭吾 『流星の絆』
nicpc3人間の行動のすべてに 論理的な説明を つけられるわけじゃないだろ。 むしろ、筋の通らないことの ほうが多い。 by 流星の絆、東野圭吾
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
東野圭吾さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)