トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 川原礫

川原礫

川原礫さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

川原 礫(かわはら れき、1974年8月17日 - )は、日本の小説家。青山学院大学卒。群馬県高崎市出身。東京都練馬区在住。
2002年から九里史生(くのり ふみお)名義でオンライン小説を発表する。特に、同年11月から2008年7月まで自身のウェブサイトで連載していた『ソードアート・オンライン』シリーズで人気を博した。2007年には、小説投稿サイト『Arcadia』にて攻打引(せめだいん)名義で『超絶加速バースト・リンカー』を発表した。
2008年、『超絶加速バーストリンカー』を改題した『アクセル・ワールド』で第15回電撃小説大賞大賞を受賞し、2009年2月に同作品でデビュー。同年4月からは『ソードアート・オンライン』シリーズの刊行を開始した。
2011年10月には、アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品と銘打ち、『アクセル・ワールド』と『ソードアート・オンライン』のアニメ化とゲーム化が発表された。2作品が同時並行でアニメ化されるのは異例とされる。2作品ともテレビアニメとなったうえ、『アクセル・ワールド』のテレビ放送版では作中バトルシーンの解説役アバター「ブリキ・ライター」の声優も務めた。
2012年12月、著作の累計発行部数が1000万部を突破。2009年2月のデビューから3年11か月での1000万部達成であり、電撃文庫の作家としては史上最速の記録となる。
2014年12月、『ソードアート・オンライン』シリーズの全世界での累計発行部数が1670万部を突破。
デビュー以来隔月での刊行ペースを維持するgroup=注|2015年4月はBD/DVD『ソードアート・オンラインII 9』に同梱される初回特典の作業のため

川原礫新刊

  • 発売日
    2017年9月8日
  • 書名
    ソードアート・オンライン20 ムーン・クレイドル (電撃文庫)
  • イラストレーター
    abec
  • 発売日
    2017年5月10日
  • 書名
    絶対ナル孤独者4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫)
  • イラストレーター
    シメジ

受賞歴

川原礫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

川原礫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

anige_group_bot次のライトノベルを作者ごとにグループ分けしなさい(川原礫:アクセル・ワールド)(三上延:ダーク・バイオレッツ、偽りのドラグーン)
gold_booklazy[ランキング] 08/16の登録作者ランキング(全作者4965人中) 第30位 川原礫 (25) #ブクレジ
korekore30000#フォロバ100%劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケールー(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ 川原礫 ] [楽天] https://t.co/PSZMLVo5Cf #rakuafl
primrose_rain@hiropom37458 くんひろさん!今月発売の電撃文庫マガジンの付録のシノン特集の、川原礫さんへのインタビューで、記者の人が「柏田真一郎さんがアリシゼーション編のアリスは別ですが〜」って言う文が入った箇所があったのですが、これはもう3期作成してると考えていいのでしょうか?!
wadaibonm【ライトノベル】アクセル・ワールド (14) ―激光の大天使― (電撃文庫) 《川原礫》 アスキー・メディアワークス 2013-06-07 P:https://t.co/IrbuSs1HGl 携:https://t.co/I6gslP3WYO
anime_mustsee【ソードアート・オンライン】・2012年・「これは、ゲームであっても、遊びではない」。 ゲームの世界に閉じ込められた人々の戦いを描いた近未来SFファンタジー作品。原作は川原礫著のライトノベル。略称は「SAO」。https://t.co/jg9MZw6BRf
animatehonten【予約情報】9/27発売「劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-」BD&DVD好評予約受付中です!完全生産限定版には原作者:川原礫先生書き下ろし新作短編小説「ソードアート・オンライン コーディアル・コード」を封… https://t.co/AKEclCcxF1
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
川原礫さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)