トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 支倉凍砂

支倉凍砂

支倉凍砂さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

支倉 凍砂(はせくら いすな、1982年12月27日 - )は、日本の男性小説家、ライトノベル作家。名前は『マリア様がみてる』の登場人物である「支倉令」(はせくら れい)に由来する。
立教大学理学部物理学科に在籍していた。卒業については不明。千葉県出身。日本推理作家協会会員。
主に読むのは漫画で、小説はあまり読まない。
複数の小説で獣耳の主要人物を登場させ、別のゲーム作品でもその世界観や内容と全く関係のない獣耳化パッチを公開」と答えている。
初のVRアニメ作品『Project LUX』や『狼と香辛料VR』を制作し、たびたび「二次元の中に入る」と類する発言をしており、VRアニメ作品へ力を入れている。
14歳のころから小説を書き始め、16歳のころから文学賞に応募し始める。山内進『北の十字軍』やジャン・ファヴィエ|fr|Jean Favier『金と香辛料』、阿部謹也『ドイツ中世後期の世界』、同『中世の星の下で』等に触発され、立教大学に通う傍らで『狼と香辛料』の執筆を始める。
2005年 『狼と香辛料』で第12回電撃小説大賞銀賞を受賞し、2006年2月に同作品でデビューを果たす。同作品はシリーズ化され、『このライトノベルがすごい! 2007』にて、新人ながら作品部門第1位を獲得した。2007年11月 『狼と香辛料』作画:小梅けいと でコミカライズされる。2008年1月 アニメ化される。
2009年9月 『ビリオネアガール』原作:支倉凍砂 作画:桂明日香 で漫画連載開始。
2011年2月 『狼と香辛料XVI 太陽の金貨〈下〉』にて完結。2011年7月 『狼と香辛料XVI Epilogue』を発刊。後日談が描かれている。
2011年8月 『WORLD END ECONOMiCA Episode.1』頒布。 2012年8月『WORLD END ECONOMiCA Episode.2』頒布。2013年8月『WORLD END ECONOMiCA Episode.3』頒布。
2012年7月 『マグダラで眠れ』を発刊、2013年9月 作画:有坂あこ でコミカライズされる。
2014年8月 『マグダラで眠れ』の過去を描いたスピンオフ作品『少女は書架の海で眠る』を 作画:松風水蓮 で漫画連載開始、2015年2月に小説版も刊行された。
2014年12月『WORLD END ECONOMiCA I』小説版の発刊。
2016年9月 『狼と香辛料』の続編となる『新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙』を発刊。『狼と香辛料』の短編集となる『狼と香辛料XVIII Spring Log』を発刊。
2016年12月 コミックマーケット91にてVRアニメ作品『Project LUX』を頒布、その後Steam、OculusStoreでの販売を開始。
2018年7月 VRアニメ作品『狼と香辛料VR』の制作開始を発表。

受賞歴

支倉凍砂関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2016.4.9 <狼と香辛料>人気ラノベの続編が連載スタート

    テレビアニメ化もされた電撃文庫の人気ライトノベル「狼と香辛料」の続編「Spring Log編」が、9日発売の雑誌「電撃文庫MAGAZINE」(KADOKAWA)49号でスタートした。

  • 2016.2.13 [狼と香辛料]電撃文庫の人気ラノベが復活 続編が連載へ

    テレビアニメ化もされた電撃文庫の人気ライトノベル「狼と香辛料」の続編の連載が、4月9日に発売される雑誌「電撃文庫MAGAZINE」(KADOKAWA)49号でスタートすることが分かった。

  • 2016.2.9 狼と香辛料 & 支倉凍砂 10周年公式サイト

    『狼と香辛料』が復活! 2016年2月――ホロとロレンスが旅を始めて10年の月日 が経ちました。 それは同時に、作家・支倉凍砂のデビュー10周年でもあります。読者の皆様に支えられ、共に歩んだ記念すべきこの年に『狼と香辛料』が再び動き出します! さらに、特別企画も随時展開予定!

支倉凍砂関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ikjuuu支倉凍砂i_hasekuraスタバが島根県に開店し、これで46都道府県に展開、というニュースをみたんだけど、なんで全国制覇した瞬間のニュースじゃなくて、最後に残る1県になったニュースをあえて流すのかw 悪意を感じる。残る所ってどこ… https://t.co/l8IjcGnyxT
azurite20439766レーベル、もっとお話をあげていきたい気持ちはあるが、権利関係の確認がいるものやそもそもR‐18なもの、明らかに支倉凍砂を意識しまくっていて文体が似すぎているものなど、あげるわけにいかない話が手元に多すぎる
QMA_LN_bot【○×・固定】支倉凍砂のライトノベル「狼と香辛料」のヒロイン・ホロは完全な狼の姿に変身することもできる→○
sawayakaz1狼と香辛料(16) (電撃コミックス) 支倉凍砂 (原著), 小梅けいと (著), 文倉十 (イラスト, デザイン) https://t.co/5bgpG3zsV2
tyutatusibai支倉凍砂氏『狼と羊皮紙』読了。前シリーズ『狼と香辛料』の次世代が主役となり、魔法も剣も登場しない、近世ヨーロッパに酷似した世界において、主人公がヒロインとともに己の進むべき道へ茫漠とした不安と希望を抱きながら歩み出す最初の物語。煌めくばかりの彼らの黄金のかすがいが心を打つ佳作。
shadowrain_GS3.ヨイツの賢狼ホロ支倉凍砂先生作「狼と香辛料」の正ヒロイン俺のオタクとしての道を間違いなく開花させた恐ろしい御方原作絵、アニメ絵どちらも最高の可愛さを誇る齢17歳の娘に見えるも中身は数百年と生きた大自然の神様故に主人公を… https://t.co/nVoHHUZwr5
tami3【読了】『新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙III (電撃文庫)』支倉 凍砂 ☆4 https://t.co/rye53xJ9Jt #booklog
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
支倉凍砂さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)