トップページ > 公募ではない賞一覧 > 野間文芸賞 > 2010年−第63回 野間文芸賞

野間文芸賞

2010年−第63回 野間文芸賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

野間文芸賞(のまぶんげいしょう)は講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が主催する文学賞。純文学の小説家・評論家に授与される。野間三賞のうちの一つ。

第63回—2010年

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

野間文芸賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

野間文芸賞関連つぶやき

yurubngkbot野間文芸新人賞講談社初代社長、野間清治の遺志により設立された財団法人野間文化財団が主催する純文学の新人に与えられる文学賞である。野間三賞のうちの一つ。新人作家による小説を対象とする。文芸誌掲載作だけではなく単行本も対象となる。1941年(S16)~現在
raisen_bot_qmaNo.441 次の村上春樹の小説と受賞した文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒風の歌を聴け―群像新人文学賞、羊をめぐる冒険―野間文芸新人賞、ねじまき鳥クロニクル―読売文学賞
qma_pr_bot次の村上春樹の小説と受賞した文学賞の正しい組み合わせを選びなさい(ライ線)ねじまき鳥クロニクル-読売文学賞  羊をめぐる冒険-野間文芸新人賞  風の歌を聴け-群像新人文学賞
raisen_bot2_qmaNo.84 次の1980年代に野間文芸賞を受賞した作家と受賞作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒小島信夫―別れる理由、丹羽文雄―蓮如、森敦―われ逝くもののごとく
shincholive_bot『魚雷艇学生(新潮文庫)』(島尾敏雄)特攻隊から奇跡の生還を遂げた著者が、その体験をもとに書き上げた戦争文学の名作。野間文芸賞、川端康成文学賞受賞。 https://t.co/SyCJLksL24 #ebook #電子書籍
kodanshabunko【本日 #UFOの日】角田光代著『まどろむ夜のUFO』私の知らない「彼女」に夢中な高校生の弟タカシ。弟の怪しい友人。妙に几帳面な私のボーイフレンド。奇妙な男に囲まれ、過ぎていく夏――。心の底のリアルな感覚を描く中編作品集。野間文芸… https://t.co/k2eQnzB0aW
zoomzoom014『#むらさきのスカートの女』が #芥川賞候補 となった #今村夏子 さん。野間文芸新人賞受賞作で芥川賞候補や本屋大賞にもノミネートされた衝撃作『星の子』もお薦めです!https://t.co/m2HFjxuaKy https://t.co/Wu8PMaaCi8
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)