トップページ > 公募ではない賞一覧 > 伊藤整文学賞小説部門 > 1994年−第5回 伊藤整文学賞小説部門

伊藤整文学賞小説部門

1994年−第5回 伊藤整文学賞小説部門の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

伊藤整文学賞(いとうせいぶんがくしょう)は、地元・小樽市出身の文学者伊藤整没後20年を契機に、1990年に創設された文学賞である。
創設された文学賞は、小説と評論の2部門があり、4月1日を基準日として前1年間に発表された日本語で書かれた作品(小説、評論)から選出、受賞者には斎藤吉郎作「カモメ呼ぶ少女」のブロンズ像・副賞100万円を贈呈された。
主催団体は、伊藤整文学賞の会(井上一郎会長)・小樽市・北海道新聞社から構成され、会事務局は小樽市教育委員会に置かれた。
2012年10月、主催している小樽市の資金難などから2014年の第25回を以って終了することを発表。
2014年5月8日、最後となる第25回受賞作を発表。

第5回—1994年

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

伊藤整文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊藤整文学賞小説部門関連つぶやき

TpvmVCjyA91UcN6このNHKでの番組見てました。左の伊藤整が1970年のノーベル文学賞候補に石川達三と共になっていたことはあまり知られてません。あの賞も多分に政治的なものがある訳です。 https://t.co/cU4QPMP11m
otaru_news【小樽後志版から】14年まで続いた伊藤整文学賞運営した伊藤整文学賞の会元会員が運営資金のために制作、販売してきた6枚1組の写真はがき500セットを道新小樽支社に寄贈してくださいました小学生の作文コンクールの参加賞な… https://t.co/veLQ0qeN4o
anmo_night_2147「伊藤整文学賞」元会員、写真はがき500セットを道新支社に寄贈:北海道新聞 どうしん電子版 https://t.co/00Hb4QAO1X
chiyohimefuji宮内勝典、「魔王の愛」伊藤整文学賞受賞。伊藤整はジェイムズ・ジョイスの研究とかやってたよな、たしか。小樽出身なのか。北海道、このあいだ行ったけど、小樽行ったっけ?なんか、この間死んだ柳瀬尚紀も北海道だよな。で、東大に再入学したとき、英文教授の平石貴樹、伊藤整の講義やってたような
WTRJzwcKcpUhrkZ倉田真由美さんが一橋大の後輩の小室圭さんを高く評価していた記事がヤフーにあった。一橋大出身者はオリンピックで日本人初のメダル(柏尾誠一郎が熊谷一弥とテニス男子ダブルスでアントワープ五輪銀)やノーベル文学賞候補(伊藤整)や札… https://t.co/rIANo2OqHl
tstateiwa@jhmdrei @Kay_J278094 小説「サーチエンジン・システムクラッシュ」は、第122回芥川賞、第13回三島由紀夫賞の候補にもなった。十年以上にわたり『一冊の本』に、連載し続けた横光利一「機械」論をまとめた『時間のかか… https://t.co/dbHE438rxP
yaesu_honten【追悼】劇作家、演出家、小説家の宮沢章夫さんが死去されましたhttps://t.co/TKDJ3MPGhz 。伊藤整文学賞受賞『時間のかかる読書』や『チェーホフの戦争』『ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集』等々、多彩な作品… https://t.co/gdmBl5Q5Ah
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)