トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 大江健三郎 > 万延元年のフットボール

万延元年のフットボール(大江健三郎)

万延元年のフットボール(著者:大江健三郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:万延元年のフットボール (講談社文芸文庫)
  • 著者:大江 健三郎
  • ページ数:492
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061960148
  • ISBN-13:9784061960145

大江健三郎新刊

  • 発売日
    2019年9月10日
  • 書名
    大江健三郎全小説 第13巻 (大江健三郎 全小説)
  • 発売日
    2019年8月9日
  • 書名
    大江健三郎全小説 第12巻 (大江健三郎 全小説)
  • 発売日
    2019年7月10日
  • 書名
    大江健三郎全小説 第11巻 (大江健三郎 全小説)

万延元年のフットボール関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.8.28 「ひらいて」著者 綿矢りささん bestseller's interview 第43回

    出版界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』! 第43回の今回は、新刊『ひらいて』を刊行した綿矢りささんです。

  • 2012.7.18 作家の読書道 第127回:青木淳悟さん

    今年『私のいない高校』で三島由紀夫賞を受賞した青木淳悟さん。デビュー作「四十日と四十夜のメルヘン」から独自の空間の描き方を見せてくれていた青木さんはいったい、どんな本を好み、どんなきっかけで小説を書きはじめたのでしょう。それぞれの作品が生まれるきっかけのお話なども絡めながら、読書生活についてうかがいました。

  • 2010.11.24 作家の読書道 第109回:宮下奈都さん

    日々の暮らし、小さな心の揺れを丁寧に描き出し、多くの人の共感を読んでいる宮下奈都さん。今年は一人の若い女性の成長を4つの段階に分けて描いた『スコーレNo.4』が書店員さんたちの熱烈な応援を受けて再ブレイク。福井に住む、3人の子供たちを育てる主婦でもある宮下さんが辿ってきた本との出合い、そしてつきあい方とは?

大江健三郎のその他受賞歴(候補含む)

万延元年のフットボール関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Horopc9379《そういう蝿みたいなかれらの性格を集団に組織するだけで、おれはスーパー・マーケットの天皇に対抗し続けることができるだろう! あいつらはまさにちっぽけで卑小な蝿どもだが、数多くの蝿の力はまさにそれゆえに特別だ」》大江健三郎『万延元年のフットボール』
sinprep大江健三郎が全共闘の高まりを受け『万延元年のフットボール』を書き阿部和重が秋葉原連続殺傷事件前に『シンセミア』でバスを渋谷に突っ込ませた。乃木亜希子は『アンナチュラル』で自殺希望者殺し、仮想コインを先取った。今回はいじめを遺体のみで語らせた。エンターティメントからの警鐘の意味。
qma_bibun_bot文字 ・1967年に第三回谷崎潤一郎賞を受賞した大江健三郎の小説→万延元年(のフットボール)
i_yukun暗夜行路⇒志賀直哉細雪⇒谷崎潤一郎万延元年のフットボール⇒大江健三郎ヴィヨンの妻⇒太宰治
qmabungaku【四択】小説『万延元年のフットボール』を書いた作家は?1.司馬遼太郎2.吉行淳之介3.城山三郎4.大江健三郎→4.大江健三郎
haikaino『第2図書補佐係』では、『杳子・妻隠』はもちろん、大江健三郎『万延元年のフットボール』や野坂昭如『エロ事師たち』から岡田利規『わたしたちに許された特別な時間の終わり』や青木淳悟『四十日と四十夜のメルヘン』など紹介されていて、かなり良い、良すぎるラインナップです。
hnbbagこれ!本当に一部、有名どころだけですが、山田詠美「放課後のキイノート」泉鏡花「外科室」谷崎潤一郎「痴人の愛」宮沢賢治「銀河鉄道の夜」フランツ・カフカ「変身」大江健三郎「万延元年のフットボール」江國香織「つめたいよる… https://t.co/Ogk1eJAc4P
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)