トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 井上靖 > 孔子

孔子(井上靖)

孔子(著者:井上靖)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:孔子 (新潮文庫)
  • 著者:井上 靖
  • ページ数:512
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101063362
  • ISBN-13:9784101063362

孔子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

井上靖のその他受賞歴(候補含む)

孔子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

dTrElAgTvqCx0gH@ZX3VCQKJ40jOIVt どうなんでしょうね…俺は苦手というだけで。^^;一人称で語られる名作もありますよ。井上靖の孔子なんかはそうだったと思います。
peacelatteサピエンス全史に続いて今年は銃・病原菌・鉄を読みたいあと夜明け前(あと第二部)と孔子(井上靖)の読了かな#2022年の読書目標
yoshiaki_mngw井上靖「孔子」をちょこちょこ読んでいます。およそ2500年も前の人物で、当時の記録も少ないのによく書けるなあと感心した。少し距離のある弟子が語るという構造が新鮮。この距離感が面白い。
shun_sen_bot孔子『君子固より窮す。小人窮すれば斯に濫る。』 (君子とは常に窮しているものだ。窮すればみだれる、というのは小人に他ならない。) 孔子ー井上靖
CwacOkFjpdBksLi@lG11Zn5NQfAvTnA @aya82078237 むかーし読みました。西田敏行さんの出ていた映画も見ました。久しぶりに井上 靖読もうかな。『孔子』読んだのが最後です。
someone90583413"この紊れに紊れた世から眼をほかに 逸らせてはいけない。どんなことがあっても、人間が生き犇いているこの現世から足を外してはいけない。そうではないか、この人という名で呼ばれている輩と共に生きるのでなくて、"(続く→)『孔子(新潮文庫)』井上 靖
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)