トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林秀雄 > 本居宣長

本居宣長(小林秀雄)

本居宣長(著者:小林秀雄)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:本居宣長(上) (新潮文庫)
  • 著者:小林 秀雄
  • ページ数:482
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101007063
  • ISBN-13:9784101007069

本居宣長関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林秀雄のその他受賞歴(候補含む)

本居宣長関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

HM_heroes江戸時代の国学者が取り組んだ深遠な「哲学」を考えました。後編です。 → 読書会の記録:『本居宣長』(小林秀雄著)(後編) https://t.co/swTCbOu4aS #bk_it
roumanha5歴史とは、みんなが信じたものです。昔の人が信じた通りに信じる事ができなければ、昔の人が経験した通りに経験する事ができなければ、歴史なんて読まない方がいい。これは本居宣長の説です。宣長さんは、『古事記』の神話をすべて、あの通りだと信じた。学生との対話/小林秀雄
saigoofy昼間読んでた本でも堀田善衛が小林秀雄の『本居宣長』について本人にはっきり批判してて小林が気を悪くしていて笑った
tasuyaterai「短歌研究」10月号。第1回塚本邦雄賞、第38回現代短歌評論賞の発表号。評論賞は候補作も全文読みたし。特集「短歌評論の責任」に「作者は読者で読者は作者」を書きました。岡井隆さん、大辻隆弘さん、『石上私淑言』、小林秀雄『本居宣長』… https://t.co/FrG5So8a3i
bunkei3syoku1「無常といふ事」「本居宣長」などの著作で知られる、今は亡き評論家は誰?小林秀雄
roumanha6ある人が、[論語を]自分で確かめてみて驚き、その驚きを「最上至極宇宙第一書」といふ言葉にしてみると、聖典と聞いて安心してゐる人々の耳には綺語と聞えるであらう。仁齋が見抜いてゐたのは、その事だ。この、時代の通年といふものが持つた、浅薄で而も頑固な性質であつた。本居宣長/小林秀雄
mirannmizuno小林秀雄は詩人的時評家であったため、本居宣長を読まないと全貌はとらえられないのではないかと思う。江藤淳の「小林秀雄」は優れているけど本居以前の著作で触れていない。自分は本居宣長は未読だからなんとも言えない。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)