トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 百田尚樹 > 錨を上げよ

錨を上げよ(百田尚樹)

錨を上げよ(著者:百田尚樹)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:錨を上げよ(上) (100周年書き下ろし)
  • 著者:百田 尚樹
  • ページ数:594
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:406216700X
  • ISBN-13:9784062167000

錨を上げよ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

百田尚樹のその他受賞歴(候補含む)

錨を上げよ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

moshimotatifue恋とは結局、心の共鳴ではないのか。(錨を上げよ、百田尚樹)
timeismoney2222百田尚樹の錨を上げよ(上)を、35ページまで読んだ漫画の代わりにはなるんじゃ?
double_me_mix恋とは結局、心の共鳴ではないのか。(錨を上げよ、百田尚樹)
rairen_bot1:放送作家としても活躍中 2:「ボックス!」 3:「永遠の0」 4:「錨を上げよ」 A:百田尚樹
victory1akやる気スイッチオンにしてくれる成り上がり系の小説百田尚樹「錨を上げよ」白川道「病葉流れて」獅子文六「大番」楡周平「虚空の冠」馳星周「生誕祭」マコなり社長一押しの貴士祐介「新世界より」… https://t.co/kCsgFdJn1R
kyoukararoppong成り上がり系の小説を読むとモチベが爆上がりしてやる気スイッチが入る。俺が定期的に再度するのは百田尚樹「錨を上げよ」白川道「病葉流れて」獅子文六「大番」楡周平「虚空の冠」馳星周「生誕祭」。若者が0からどのようにしてを金を手にしていくのか追体験できて面白い。貴重。小説は生きた参考書。
show_one_ogran昼飯後の体温は36.2℃。二日連続の平熱で熱は落ち着いたのだろう。背中の痛みも朝は若干あったが、今は9割がた解消したのではないか。2年前くらいに買った百田尚樹の「錨を上げよ」を昨日より読み始めた。止まらない。3巻以降をAmazonでポチッとせねば。#錨を上げよ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)