トップページ > 公募ではない賞一覧 > 本屋大賞 > 2009年−第6回 本屋大賞

本屋大賞

2009年−第6回 本屋大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

本屋大賞(ほんやたいしょう)とは2004年に設立された、NPO法人・本屋大賞実行委員会が運営する文学賞である。
一般に、日本国内の文学賞は、主催が出版社であったり、選考委員が作家や文学者であることが多いが、本屋大賞は、「新刊を扱う書店(オンライン書店含む)の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定される。

第6回—2009年

1位

2位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

本屋大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

本屋大賞関連つぶやき

rizbishop汝、星のごとく 読み終わった。書店で買った後、近くの喫茶店で読み進めてたら泣きそうになり、家に帰って読むことに。残りは家で読もうと決断して本当に良かった。後半涙腺崩壊して、家でしゃくりあげながら読んでしまった………本屋大賞なの納得… https://t.co/TnNIqLieUs
jpub_news本屋大賞作家・町田そのこ文庫最新刊『ぎょらん』本日発売。知る ... - PR TIMES https://t.co/OZY6M8Obfy
nk_hachi主に本屋大賞ノミネート作ばかりだけど、書店員さんが選んでるだけあって間違いなく面白いし、印象に残る物語が多かった読書を趣味にしたいけど何から読めばいいか分からんって人にはまず過去の本屋大賞orノミネート作をオススメしたい #読書好きと繋がりたい
kaichi_yam4746読了。本屋大賞なっとくの作品。この苦しく、切なくも希望に満ちた物語が多くの人に届きますように。52ヘルツのクジラたち|特設ページ|中央公論新社 https://t.co/obE3LZ34Rm
yetweet0116子どもたちが寝息を立て始めてからは、同僚が勧めてくれたアニメを観るようにしているんだけど、枕元にメモとペンを用意してたまに一時停止しながら、なぜこの作品が流行っているのかを考えながら観ているので、仕事をしている気分だ。そういえば通勤時間も本屋大賞作品のイッキ読みしてるし。職中毒。
flmmiaSyUeTYOBz#2023年上半期の本ベスト約10冊
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)