トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 酉島伝法

酉島伝法

酉島伝法さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

酉島 伝法(とりしま でんぽう、1970年 - )は、日本のSF作家、デザイナー、イラストレーター。大阪府大阪市此花区在住。大阪美術専門学校芸術研究科卒業。本名非公表。ペンネームは此花区にある2つの地名「酉島」と「伝法」をくっつけたもの。
2011年、「皆勤の徒」で第2回創元SF短編賞を受賞。同作は、大森望・日下三蔵編『結晶銀河 年刊日本SF傑作選』に収録。
2012年、受賞後第一作となる「洞の街」が第2回創元SF短編賞アンソロジー『原色の想像力2』に収録。
2013年、創元SF短編賞受賞作「皆勤の徒」を表題とする連作短篇集を刊行、第34回日本SF大賞受賞。

酉島伝法新刊

  • 発売日
    2019年10月31日
  • 書名
    宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー (創元SF文庫)
  • 発売日
    2019年10月30日
  • 書名
    宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー (創元SF文庫)

受賞歴

酉島伝法関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

酉島伝法関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

samekichi1971【シミルボン】酉島伝法という体験( 皆勤の徒 | 酉島 伝法 ) https://t.co/hWJT0DTADS #本 #読書 #読書好きと繋がりたいというコラムを書きました。noteからの転載ですけど、よろしければ~。
humanworld_kuri@dempow 酉島伝法さんの「千羽びらき」には、血液浄化の得意な施靈師の小野寺さんや、天眼石を介して遠隔施靈を施す施靈コーディネーターの粕谷さんが登場します!「大丈夫。重要なのは、明るくほっこりとした気持ちでいることなんです」
hyzenthlay000#名刺がわりの小説10選滝沢馬琴「南総里見八犬伝」宮沢賢治「注文の多い料理店」小松左京「日本アパッチ族」酉島伝法「皆勤の徒」円城塔「文字渦」夢野久作「爆弾太平記」押井守「立喰師列伝」芥川龍之介「魔術」森見登美彦「四畳半神話大系」西尾維新「クビキリサイクル」
dumbtrain昨日の電車で酉島伝法「皆勤の徒 」読み始める。ぬるぬるぐちょぐちょした工場でぬるぬるぐちょぐちょの製品を作るつらい仕事に従事する「隷重類」の主人公。グエヴオォオォとかいいながら怒ってくる、目も鼻もない透明な頭が液体となにかの器官に満たされてる「社長」。
meg_mrym酉島伝法さん『皆勤の徒』(東京創元社)。円城塔さんの推薦文に、「地球ではあまり見かけない、人類にはまだ早い系作家」とある通り。振り落とされそうなイメージの立体感がすごいです。現代詩的な造語に、漢字の一つ一つが巨大な「構… https://t.co/UGbkSYqi8l
Tsukuru_Inuiあらすじの話が流れてきたけど「皆勤の徒」作者の酉島伝法さんが話していた「あらすじは独立した小説を書くつもりで書けばいい」が大正解だと思う。
_hinemosu_【隔世遺傳 『皆勤の徒』設定資料集/酉島 伝法】を読んだ本に追加 → https://t.co/m8nvfNlhwy #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
酉島伝法さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)