トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高山羽根子

高山羽根子

高山羽根子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高山 羽根子(たかやま はねこ、1975年。多摩美術大学美術学部絵画学科卒業。
2009年、「うどん キツネつきの」で第1回創元SF短編賞(選考委員:大森望・日下三蔵・山田正紀)佳作を受賞し、同作がアンソロジー『原色の想像力』(創元SF文庫)に収録されデビュー。
2014年、短編集『うどん キツネつきの』を刊行。
2015年、短編「おやすみラジオ」が第46回星雲賞(日本短編部門)参考候補作に選出される。同年、短編集『うどん キツネつきの』が第36回日本SF大賞最終候補に選出される。
2016年、「太陽の側の島」で第2回林芙美子文学賞(選考委員:井上荒野・角田光代・川上未映子)大賞を受賞。
2019年、「居た場所」で第160回芥川龍之介賞候補、「カム・ギャザー・ラウンド・ピープル」で第161回芥川龍之介賞候補。
2020年、「首里の馬」で第163回芥川龍之介賞候補、三島由紀夫賞候補。

高山羽根子新刊

  • 発売日
    2020年5月14日
  • 書名
    おかえり台湾 ―食べて、見て、知って、感じる 一歩踏みこむ二度目の台湾案内―

受賞歴

高山羽根子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高山羽根子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

oki_taro_1986「…ときに絶望感に押しつぶされてしまうことも多いが  試合中は無力感に打ちひしがれている時間はあまりない  敵を倒すでなく、より良き野球をするために  絶対にあきらめてはならない」高山羽根子「ワイルドピッチの作法」より
qwbidmp高山羽根子の『如何様』読了。戦後の断絶を本物と偽物の二人の画家の考察から、AとBが同じだったとしてなんなのか、というSFのような皮肉をきかせた小説。
petrohiro『温かくて粘りけのある液体は、およそ人の体内にあったとは思えない質感だった。粘る水分を指先ですくい取って...『居た場所』高山羽根子 ☆5 https://t.co/7ywzkBcEvz
menou_main #2020年上半期の本ベスト約10冊 絲山秋子『御社のチャラ男』 今村夏子『木になった亜沙』 高山羽根子『首里の馬』(新潮3月号) 多和田葉子『星に仄めかされて』二階堂奥歯『八本脚の蝶』 土方正志『瓦礫か… https://t.co/MbL6C1auCG
chikaru725高山羽根子『居た場所』表紙の絵が気になっていたら、ハンマースホイ(ハマスホイ)だった https://t.co/WpjAIru1Fo
erisogai@BOhtaki 高山羽根子入ってるのに高山羽根子一強じゃないところがやばいですよね、今回たまたま雑誌掲載時にぜんぶ読めてたんですけど、一堂に会すると全部良すぎて推しさえ定まらないんですがどうしよう….
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
高山羽根子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)