トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > オキシタケヒコ

オキシタケヒコ

オキシタケヒコさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

オキシタケヒコ(1973年 - )は、日本の小説家。ゲームプランナー、ゲームシナリオライター。徳島県出身。大阪府在住。
1990年代頃からゲームプランナー、ゲームシナリオライターとして、テレビゲーム開発に携わる。代表作にPlayStation 2用ゲームの『トリノホシ 〜Aerial Planet〜』などを挙げている。
2011年、「What We Want」が第2回創元SF短編賞最終候補となり、2012年、「プロメテウスの晩餐」が第3回創元SF短編賞優秀賞を受賞。
2014年、初のライトノベル作品『筺底のエルピス -絶滅前線-』を刊行。

オキシタケヒコ新刊

  • 発売日
    2019年10月31日
  • 書名
    宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー (創元SF文庫)
  • 発売日
    2019年10月30日
  • 書名
    宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー (創元SF文庫)

受賞歴

オキシタケヒコ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

オキシタケヒコ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

makinoma昨日は毎年恒例柚酢頒布会。馬鹿な話を延々とする。たのし。しかしこの会、オキシさんが柚酢つくって柚酢詰めて柚酢運んでみんなに連絡取って場所を予約して開催されたのですよ。オキシタケヒコさんにひたすら感謝するしかない。いや、ほんとありがとうございます。
ikafue昨日は関西の小説家が集まってオキシタケヒコさんから柚子酢をいただく飲み会。これで鍋が格段に美味くなるのです。オキシさんいつもありがとう!
amenaraneruオキシタケヒコ先生のお名前を確認したので正座してにこにこして待つ
tsutomu_0318オキシタケヒコ波の手紙が響くときSF音響ミステリーとでも言うのかな?こういう小説は初めてだけど面白かった#小説 #小説好き https://t.co/QLE4RF7koh
Anna_Kaski藤井太洋作は常に高品質なんだけど中でも「従卒トム」はスクエアなのにぶっとんでいて大好き。倉田タカシ「トーキョーを食べて育った」は米魂の企画でオキシタケヒコさんが精緻な分析をして見せた異様な逸品。そして小田雅久仁「11階」がまた多くの人の目に触れる機会ができたことを心から喜びたい
bouz66オキシタケヒコ「波の手紙が響くとき」近未来音響ミステリから壮大なスケールのSFへと流れていく連作SFミステリ!「三体」のあとこれを読んだのは全くの偶然だがこんなことって実はちょいちょいある笑このシリーズはまた読みたいね。 https://t.co/7JwSYfWzeT
gyoxay年始から読んでいたオキシタケヒコさんの『筺底のエルピス』の最新刊を昨日読み終わった(1巻だけは昔、読んでいた)。エルピスを読み、他の本を読み、エルピスを読み、仕事をし、他の本を読み、エルピスを読み、捨環戦でつらくなり……を繰り返していた。こんなにつらいのに、こんなに面白いとは!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
オキシタケヒコさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)