トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮内悠介

宮内悠介

宮内悠介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮内 悠介(みやうち ゆうすけ、1979年1月18日 - )は、日本の小説家・SF作家。日本SF作家クラブ会員。日本推理作家協会会員。
東京都生まれ。1992年までニューヨークに在住。早稲田大学高等学院、早稲田大学第一文学部英文科卒業。在学中はワセダミステリクラブに所属。卒業後はインド、アフガニスタンを放浪。麻雀プロの試験に補欠合格するもプログラマになる。
その一方、ワセダミステリクラブOBで構成する創作同人誌「清龍」に参加、創作活動をつづける。
2010年、囲碁を題材とした短編「盤上の夜」にて、第1回創元SF短編賞で選考委員特別賞(山田正紀賞)を受賞。各種盤上ゲームを題材とした短編を連作として書きつぎ、2012年に連作短編集『盤上の夜』として刊行し単行本デビュー。
SFと純文学をジャンル横断的に活動する作家として評価されており、史上初めて芥川賞、直木賞、三島賞、山本賞全ての候補作に挙がった。

宮内悠介新刊

  • 発売日
    2019年7月11日
  • 書名
    月と太陽の盤: 碁盤師・吉井利仙の事件簿 (光文社文庫)
  • 発売日
    2019年4月25日
  • 書名
    偶然の聖地
  • 発売日
    2019年1月29日
  • 書名
    盤上の夜

受賞歴

宮内悠介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮内悠介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

aizakikabegiwa斜線堂先生の新作に出てくるチェッカーというゲーム、完全解が導かれてしまったゲームというだけでも感傷的になるんですが、絶対王者のティンズリーが宮内悠介先生の「人間の王」と結びついててこれもいいんだよな私は人間で、機械に勝ったのは神… https://t.co/lBnMsEh7Sh
_toca_SF作家・宮内悠介のミステリ短編集。SF的な設定があるのかと思っていたが、内容はストレートなミステリ...『月と太陽の盤: 碁盤師・吉井利仙の事件簿 (...』宮内 悠介 https://t.co/NhvvkRiZ8p #booklog #読書 #本
books_plug『三体』が面白かった人には、宮内悠介さんの『スペース金融道』もお勧めしたい一冊です。「宇宙だろうと深海だろうと、核融合炉内だろうと零下190度の惑星だろうと取り立てる」 宇宙を舞台にした借金取の冒険譚はコメディ要素強めですが、… https://t.co/8VyG10o3SX
tsuharayasumi@1yaduke @Soundhouse_jp 来てくださるんですか? 嬉しいなあ。がっつり覗いてください。むかし宮内悠介さんは写真に撮ってました(笑)
donkeys__ears円城塔は明らかに新しい…というか唯一無二の表現、宮内悠介は「連作短篇」のうまさ、飛浩隆は…グランヴァカンスのあとがきにあるように圧倒的に美しく残酷。
deellera「わたしは、この世界を抽象で塗り替えたいんです」(「盤上の夜」/宮内悠介)
ploom1414某書店で宮内悠介の書籍を大量に買ってこれから帰ろうと思ったら俄雨に遭って全力疾走で家に戻ってきたところです。 #peing #質問箱 https://t.co/bJO1tfu0EE
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宮内悠介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)