トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊集院静

伊集院静

伊集院静さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伊集院 静(いじゅういん しずか、1950年2月9日 - )は、日本の作家、作詞家。
伊集院 静は作家としてのペンネームである。作詞家としての筆名は伊達 歩(だて あゆみ)。
本名(戸籍名・日本名)は、西山 忠来(にしやま ただき)。男性。2016年、紫綬褒章受章。
=
1950年生まれ、山口県防府市出身の在日韓国人2世である。出生当時の氏名は「趙 忠來」(チョ・チュンネ、ハングル表記ではko|조충래)であったが、日本に帰化した際、西山 忠来(にしやま ただき)に変えた。
山口県立防府高等学校を経て、立教大学文学部日本文学科を卒業した。当初、立教大学ではなく美術大学に進学するつもりでいたが、当時義兄の高橋明が読売ジャイアンツの野球選手だった影響で高校の夏休みを利用して東京に行った折、長嶋茂雄本人から「野球をするのならセントポール(立教)に行きなさい」と言われた。その長嶋の一言で立教大学に進学を決めた。野球部の寮に文学全集を持ち込んで入寮したため、変わった新入部員として注目の的になった。肘を壊したため野球部は途中で退部した。

伊集院静新刊

  • 発売日
    2020年2月21日
  • 書名
    東京クルージング (角川文庫)
  • 発売日
    2020年2月14日
  • 書名
    (1)親方と神様 (伊集院 静 少年小説集)
  • イラストレーター
    木内 達朗
  • 発売日
    2020年2月5日
  • 書名
    女と男の品格。 悩むが花 (文春文庫)

受賞歴

伊集院静関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊集院静関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tamamushitenri作者名は「伊集院静」なんとその家は、直木賞作家伊集院静の母親の家だったのである伊集院静さんは私の母校の先輩で、よくエピソードを聞いていたので引っかかったのだ会長さんは大変恐縮して、「そうでしたか、あなたが伊集院さんの...」会長さんは今でも、その本を大切にしている
goodnakotobaどんな仕事も、コツコツやっていけば、実るはずなんだ。伊集院静(作家)
shimash83612859@TsujiYosuke 忘れないことが最大のご供養になる BY 伊集院静先生
IkomaLibOshibon「神様と親方」伊集院静/著(あすなろ書房)人生の大半を鋼と火だけに向かってきた鍛冶職人・六郎と十二歳の少年の心の触れ合いを描いた一冊。少年のひたむきで純粋な思いが胸に迫ってきます。職人にはなれずに大人になった少年の姿にも思わず満足のため息が出るハズ。(たけ)
6UAo9FMYrXS4tH7あのこもんはおおいしえりとかとにていてプロポーションがよくて、それはやはり伊集院静がよかったあのほんは"眺めのいい人"というのがある。名著だ。
miruna_meigen人はそれぞれ事情をかかえ、平然と生きているby伊集院静
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伊集院静さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)