トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 南原幹雄

南原幹雄

南原幹雄さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

南原 幹雄(なんばら みきお、1938年3月23日 - )は、日本の小説家。東京都東京市世田谷区出身。作家・南条三郎の子。日本文芸家協会、日本ペンクラブ、各会員。
日活に入社し、企画部を経て、1975年退職。1973年に「女絵地獄」で第21回小説現代新人賞を受賞しデビューする。時代小説を多数執筆している。1981年に『闇と影の百年戦争』で第2回吉川英治文学新人賞、1997年に『銭五の海』で第17回日本文芸大賞、2014年に第3回歴史時代作家クラブ賞(実績功労賞)受賞。

受賞歴

南原幹雄関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

南原幹雄関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

jidairekishi南原幹雄の「謀将-山本勘助」を読んだ感想とあらすじ https://t.co/uclBiJWVRS
itzk_kああそうだ、南原幹雄が結城合戦をテーマにした小説『天下の旗に叛いて』を出してるんで、これを映像化する手もあるぞ。
Tadashi_Imafukuちなみに、東北連合による江戸攻撃は、南原幹雄さんが『謀将直江兼続』で小説にしています。史料とかに拠ったものではなくIF物に近いですが、結果は番組シミュレーションと似たようなものでしたね。
trpgma南原幹雄さんの大谷吉継が一番好きだったな
funap南原幹雄「天下の旗に叛いて 結城氏朝・持朝」https://t.co/linc8GOj2a
diesuke0221随分前にブックオフで買った南原幹雄著『新選組探偵方』を読了。沖田総司がホームズ、島田魁がワトスン的な立場になって、新選組に関わる事件を剣と推理で解決する時代劇ミステリー。ツッコミどころも多いが、他の新選組作品にはない斬新さがある。短編集なので、読みやすい。#新選組探偵方
yakultnonda@blue__ivy_08 南原幹雄『名将 佐竹義宣』、角川文庫版巻末の、縄田一男さんによる解説です「今日の敗北は必ずしも明日のそれを意味しない、すなわち、人の一生のある一時だけを取り出して、"勝ち組""負け組"などといい立て… https://t.co/wUsH8yot7G
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    南原幹雄さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)