トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎

伊坂幸太郎

伊坂幸太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伊坂 幸太郎(いさか こうたろう、1971年5月25日 - )は、日本の小説家。
千葉県松戸市出身。千葉県立小金高等学校、東北大学法学部に入学。この時期の東北大学には、薬学研究科に瀬名秀明、文学研究科に佐藤賢一、理学部に松崎有理と円城塔など、後に小説家として著名になる人物が在学していた。大学卒業後、システムエンジニアとして働くかたわら文学賞に応募、2000年『オーデュボンの祈り』で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。その後作家専業となる。宮城県仙台市在住。
2002年の『ラッシュライフ』で評論家に注目され始め、直木賞候補になった2003年の『重力ピエロ』で一般読者に広く認知されるようになった。それに続く『アヒルと鴨のコインロッカー』が第25回吉川英治文学新人賞を受賞した。
2003年『重力ピエロ』、2004年『チルドレン』『グラスホッパー』、2005年『死神の精度』、2006年『砂漠』で直木賞候補となる。また本屋大賞において唯一第1回から第4回まですべてにノミネートされ、2008年の第5回に『ゴールデンスランバー』で同賞を受賞した。同作品で第21回山本周五郎賞も受賞した。なお同作で直木賞の選考対象となることを「執筆に専念する」ことを理由に辞退している。

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 上 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 下 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    合本 キャプテンサンダーボルト (文春e-Books)

受賞歴

伊坂幸太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

izumi54336672今その状況でどうすることが正しいのか、他人の行動を参考にするんだよ。これは別に悪いことじゃない。他人に合わせたほうが、うまく行く場合が多いからな。ただそれを利用すれば、人の判断を、誘導できる伊坂幸太郎『モダンタイムス』
gauneirq@kkkkrrrr___ 借りてくればいんだってえ、読みたい本なくても何か借りなさい、最初はじゃあアヒルと鴨のコインロッカーって本を探しなさい、伊坂幸太郎です、読みやすくて面白いから
shupan2525「ロマンはどこだ」伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す
ISAKARI5伊坂幸太郎のチルドレンって本めちゃくちゃ面白い
srnbot「学生時代を思い出して、懐かしがるのは構わないが、あの時は良かったな、オアシスだったな、と逃げるようなことは絶対に考えるな。そういう人生を送るなよ」ー伊坂幸太郎『砂漠』
teech_bot人間にとって最大の贅沢とは、人間関係における贅沢である。 - 伊坂幸太郎『砂漠』
doesuki@kawaishs Twitterにどんだけ時間費やしてたんだって思いますね!!伊坂幸太郎作品の群像劇的なところが好きなんですよね。ラッシュライフもその気が頭から出てる!その二作まだ読んでないので、次買ってみる!有名どころでは… https://t.co/N8iGhdHfSi
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伊坂幸太郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)