トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上龍 > コインロッカー・ベイビーズ

コインロッカー・ベイビーズ(村上龍)

コインロッカー・ベイビーズ(著者:村上龍)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)
  • 著者:村上 龍
  • ページ数:576
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062764164
  • ISBN-13:9784062764162

村上龍新刊

  • 発売日
    2018年9月20日
  • 書名
    すべての男は消耗品である。 最終巻
  • 発売日
    2018年8月3日
  • 書名
    おしゃれと無縁に生きる (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2018年7月20日
  • 書名
    収録を終えて、こんなことを考えた カンブリア宮殿 編集後記

コインロッカー・ベイビーズ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上龍のその他受賞歴(候補含む)

コインロッカー・ベイビーズ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

gaqu_nkmr@shigure0528 はじめまして、こんばんは(*^^*)個人的におすすめの小説です
misterYnoji村上龍の初期作品の文体好きだったなあ(高校のとき文体パクってSS書いてた)ベタと言われてもコインロッカー・ベイビーズがやっぱり一番好き
LS_slot_bot1998年に読売文学賞を受賞した村上龍の小説は「イン ザ・○○○○○」?⇀ミソスープ[同一リール:(希望の国の)エクソダス、(愛と幻想の)ファシズム、(コインロッカー)ベイビーズ]
bl_fjoshi【BLの香りがする小説】村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」
qmabot218【小説家】【長崎県佐世保市出身】【村上竜之助】【N.M.L.結成】村上龍→『限りなく透明に近いブルー』『コインロッカー・ベイビーズ』『愛と幻想のファシズム』『五分後の世界』『ラブ&ポップ トパーズII』『イン ザ・ミソスープ』『希望の国のエクソダス』『半島を出よ』
allreviewsjp【本日のピックアップ】「村上龍『コインロッカー・ベイビーズ』と松本大洋『鉄コン筋クリート』の読み応えを併せ持つ近未来SF型青春小説。ひれ伏して読むべし!」『サウンドトラック』(集英社)- 著者:古川 日出男 - 豊崎 由美… https://t.co/EP2VWeovA4
hel_yasumiそういえばなんか、村上龍の「コインロッカー・ベイビーズ」って舞台化されていたよね、若手俳優を集めて。あれ、実際どんな感じだったのだろうね?今ふと思ったのだけど。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)