トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上龍 > コインロッカー・ベイビーズ

コインロッカー・ベイビーズ(村上龍)

コインロッカー・ベイビーズ(著者:村上龍)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)
  • 著者:村上 龍
  • ページ数:576
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062764164
  • ISBN-13:9784062764162

村上龍新刊

  • 発売日
    2018年9月20日
  • 書名
    すべての男は消耗品である。 最終巻
  • 発売日
    2018年8月3日
  • 書名
    おしゃれと無縁に生きる (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2018年7月20日
  • 書名
    収録を終えて、こんなことを考えた カンブリア宮殿 編集後記

コインロッカー・ベイビーズ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上龍のその他受賞歴(候補含む)

コインロッカー・ベイビーズ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hirari_ktnh夢なんて、夜見るだけよ。『コインロッカー・ベイビーズ/村上龍』
LS_slot_bot2000年に刊行された村上龍のベストセラー小説は「希望の国の○○○○○」?→エクソダス[同一リール:(コインロッカー)べイビーズ、(愛と幻想の)ファシズム、(インザ・)ミソスープ]
space_plants01@motimoti_3030 恒川光太郎の金色機械、荻原規子の空色勾玉、村上龍のコインロッカー・ベイビーズの3冊、読み終わったあとの余韻がそれぞれすごくて忘れられない
tily村上龍、「コインロッカー・ベイビーズ」に引き続き、「海の向こうで戦争が始まる」を読んでる、こっちはこっちでなかなかおもしろい
qmaLSbot110、次のうち、作家・村上龍の作品を1つ選びなさい ○ 限りなく透明に近いブルー、愛と幻想のファシズム、コインロッカー・ベイビーズ、半島を出よ、五分後の世界、歌うクジラ、ラッフルズホテル× 1Q84、アヒルと鴨のコインロ… https://t.co/MlC9e7QnkX
toron0503けっこう自己満で詠んでしまったのですが、おとの日頂いたので良かったです。村上龍『コインロッカー・ベイビーズ』です。音符を10個ありがとうございました(*´-`)くだらないはずの世界がまぶしくてコインロッカーで生まれたようだ『… https://t.co/WpDLY1UESF
sho_328ここ最近、夜な夜なウイスキーのロックを飲みながら村上龍を読んでいる。新装版コインロッカー・ベイビーズ。無節操に穢らしく反社会的で燦然と毒々しい。言葉の密度と文章の圧。いっそ純真なまでの醜悪さこそが文学だ。 https://t.co/lfVQWgsSYq
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)