トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 殊能将之 > ハサミ男

ハサミ男(殊能将之)

ハサミ男(著者:殊能将之)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ハサミ男 (講談社ノベルス)
  • 著者:殊能 将之
  • ページ数:368
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061820885
  • ISBN-13:9784061820883

ハサミ男関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

殊能将之のその他受賞歴(候補含む)

ハサミ男関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bot_e_d【ハサミ男】著/殊能将之丁寧に仕掛けられたトリックに読者は欺かれる事間違い無し。<あらすじ>連続美少女殺人事件。死体ののどに突き立てられたハサミ。その残虐性から「ハサミ男」と名づけられたシリアル・キラーが、自分の犯行を真似た第三の殺人の真犯人を捜す羽目に。
pippikun121@isaki_waka ミステリーで面白かったんは道尾秀介『カラスの親指』展開が早いから読みやすく、終わり方が綺麗。伏線ある!500ページくらい。殊能 将之『ハサミ男』前半の展開がちょっと退屈やけどラスト、騙されたーーってなる!小説ならではの騙し方してくる。
bl_okada【殊能将之 未発表短篇集/殊能 将之】短編でもその独特のブラックユーモアは衰えず、こうして一冊にまとまってくれた事を嬉しく思います。ハサミ男の秘密の日記もとても興味深いエッセイ。日記集も合わせて… → https://t.co/LFLgwRAlNY #bookmeter
aco_lobin@tirolchoco 京極さん読めるなら宮部みゆき作品とかどうですかね?わりとメジャータイトル多いし実写化もたくさんされてるけど原作をおすすめします。「スナーク狩り」「火車」あとは殊能将之さんの「ハサミ男」とか。昔の作品だけど面白いです。
bekobekomomomo「わかりました」『ハサミ男』殊能将之
eeufu【ハサミ男 (講談社文庫)/殊能 将之】一日で読破。すごく面白かった…ネタバレしたくない。でも語りたい。まさしく叙述的で騙された~騙されないように頑張っていたのに。悔しい。けど、心地いい悔しさ。… → https://t.co/Qwizr5mQK5 #bookmeter
hide_kicks【ハサミ男 (講談社文庫)/殊能 将之】くそー、マジかー。めっちゃ面白いじゃないかwそこら中に伏線が散りばめられていたのに全く気付かなかったぜ。メフィスト賞ってことはこれ素人時代に書いたって事だ… → https://t.co/oFAj2tNZyV #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)