トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 北村薫 > 玻璃の天

玻璃の天(北村薫)

玻璃の天(著者:北村薫)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:玻璃の天
  • 著者:北村 薫
  • ページ数:225
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163258302
  • ISBN-13:9784163258300

玻璃の天関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

北村薫のその他受賞歴(候補含む)

玻璃の天関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nuenonamae白いお皿にトマトソースが、とろりとした絨毯のようにしかれ、そこに俵形のクロケットが二つ並ぶ。黄金色の上には、フライにされて一層色が濃くなったパセリが添えられている。この深い緑が、皿全体の色調を引き締める。見事である。北村薫「玻璃の天」資生堂ミートクロケット
3nasubi31灼熱カバディを読んでくださってありがとうございます!!!小説、これからの季節に北村薫の「街の灯」などいかがでしょう。「玻璃の天」「鷺と雪」の3部作です。宮部みゆきの「蒲生邸事件」と合わせて読むのもオ…続きは質問箱へ… https://t.co/Xfg1vkiqO2
kurotuki_2BACベッキーさんシリーズ (北村薫)街の灯→玻璃(はり)の天→鷺(さぎ)と雪 https://t.co/ce211ayGOV
LS_slot_bot「街の灯」「玻璃の天」に続く「ベッキーさん」シリーズの完結編となる、作家・北村薫の直木賞受賞作は?⇀鷺と雪(同一リール:月と蟹、乳と卵、私の男)
QMA_Mys_Bot2[スロット]『街の灯』『玻璃の天』に続く「ベッキーさん」シリーズの完結編となる、作家・北村薫の直木賞受賞作は? → 鷺と雪 ※玻璃の天=はりのてん。鷺=サギ。北村薫は男性。
thesentence_bot大きな不正を前にした時、人は誰も抗議したくなると思います。ただ、何が正しく、何が正しくないかを決められるのは時だけでしょう。水中の魚に、己を囲む水は見えないものだと思います。公の裁きですら誤ることはあるのです。/玻璃の天(北村薫)
ishichibita #読了 北村薫 玻璃の天 様々な想いを背負った人々が起こす悲劇 主人公の英子はただ事件を解決するだけでなく、事件の「その後」を見据えて動く 「幻の橋」の最後で友人を諌める姿は、一人前の大人のようだ ベッキーさんとの関係も微笑ましい… https://t.co/IMt7cps1kK
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)