トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 北村薫 > 鷺と雪

鷺と雪(北村薫)

鷺と雪(著者:北村薫)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:鷺と雪
  • 著者:北村 薫
  • ページ数:261
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163280804
  • ISBN-13:9784163280806

鷺と雪関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.10.12 ミステリーファン必見! 北村 薫が語る 映画『推理作家ポー 最期の5日間』

    ミステリーの始祖と呼ばれるエドガー・アラン・ポー。映画『推理作家ポー 最期の5日間』は、その偉大な作家の謎の死を題材とした意欲作であると同時に、彼自身が探偵役を務める奇想溢れる作品だ。ミステリーをこよなく愛する作家・北村薫に、ポーという作家と映画の魅力を語り尽くしてもらった。

  • 2009.9.10 著者インタビュー 北村薫さん『鷺と雪』

    候補にあがること6度目。2009年、ようやく『鷺と雪』で待望の直木賞を受賞した北村薫さん。ブッポウソウや鷺、雪などが符牒のように絡み合い、激動の歴史の渦を予感させる作品は、静かな怖さを感じさせます。一方で、人々が日常を営む姿には温かみとユーモアがあふれていて、思わずくすりとさせられたり。そんな北村ワールドが凝縮した今回の作品で、もっとも伝えたかったこととは? ずばり核心に迫ります。

北村薫のその他受賞歴(候補含む)

鷺と雪関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot_qmaNo.275 次の北村薫の短編集とその作品で探偵役を演じる人物の正しい組み合わせを選びなさい⇒鷺と雪―花村英子 、覆面作家は二人いる―新妻千秋 、空飛ぶ馬―春桜亭円紫
raisen_bot2_qmaNo.162 [3肢]次の北村薫の短編集とその作品で探偵役を演じる人物の正しい組み合わせを選びなさい⇒空飛ぶ馬―春桜亭円紫、鷺と雪―花村英子、覆面作家は二人いる―新妻千秋
tsufutei次はこれ、北村薫『鷺と雪』ベッキーさんシリーズ短編集第3弾。ミステリー作家にありがちな、直木賞受賞作は面白くない、という予断を廃して取りかかります。 https://t.co/AwD9T2HPvw
myheartinrhyme聖三稜玻璃という詩集に収録されていて、青空文庫で読むことができるので、機会がありましたら、是非。詩集に収録されている作品では、北村薫さんの鷺と雪という小説で知った囈語という作品が、秩序があるようでないようで、それでいて整然として… https://t.co/wO8Rlp42c4
3nasubi31灼熱カバディを読んでくださってありがとうございます!!!小説、これからの季節に北村薫の「街の灯」などいかがでしょう。「玻璃の天」「鷺と雪」の3部作です。宮部みゆきの「蒲生邸事件」と合わせて読むのもオ…続きは質問箱へ… https://t.co/Xfg1vkiqO2
kurotuki_2BACベッキーさんシリーズ (北村薫)街の灯→玻璃(はり)の天→鷺(さぎ)と雪 https://t.co/ce211ayGOV
LS_slot_bot「街の灯」「玻璃の天」に続く「ベッキーさん」シリーズの完結編となる、作家・北村薫の直木賞受賞作は?⇀鷺と雪(同一リール:月と蟹、乳と卵、私の男)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)