トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 木内昇

木内昇

木内昇さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

木内 昇(きうち のぼり、1967年 - )は日本の作家、編集者。
東京都出身。東京都立国分寺高等学校、中央大学文学部哲学科心理学専攻卒業。
出版社勤務を経て独立し、インタビュー雑誌『Spotting』を主宰するなど、フリーランスの編集者、ライターとして活躍。
2004年に発表した『新選組幕末の青嵐』で小説家としてデビュー。

受賞歴

木内昇関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

木内昇関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sojiokita_bot剣を極めるということは、もう斬らなくてもよくなるということなのかもしれません。闘わなくって、相手も自分も分かるということなのかもしれません。 【幕末の青嵐/木内昇】
wlb922『幕末の青嵐』木内昇/新選組隊士の結成前から、鳥羽伏見の戦いまでを隊士たちそれぞれの目線で描かれる。しかしながら読みづらさもない。切なくて切なくて、だけど爽やかな青春小説!!
hitotsubashikoジェンダー平等の時代にこんなこと言うのアレだけど
kaerudoubunboug「茗荷谷の猫」木内昇幕末から昭和30年代にかけての、市井の人々を切り取った9篇の連作。自分もその長い時間を過ごした気分になりました。#読了 https://t.co/OFlmKyR0yF
Sky_3sora木内昇のてのひらという短い作品が泣けて泣けてしょうがないのだけど。きのう大雨のなか劇場から駅に向かう年老いた母に道を譲ってくれた男性がいて。「あ!」と思ったのだけど、御礼の言葉を言うタイミングを逸して。本当に有りがたかったので後で… https://t.co/Lb0AuVuqbN
kapi_bara_204@mus_Ka_0 僕は茗荷谷の猫っていう、木内昇さんの作品読んでましたね。ちょっと滑舌怪しかったし声量間違ってハウっちゃいましたが…
Takashi_emon@kokaze000 木内昇さんの、よこまち余話小川糸さんの、ツバキ文具店とかすごい好きです
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    木内昇さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)