トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 木内昇

木内昇

木内昇さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

木内昇新刊

  • 発売日
    2020年3月27日
  • 書名
    球道恋々 (新潮文庫)

受賞歴

木内昇関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

木内昇関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sojiokita_bot姉さん。もうちょっとで剣の道がまた極められそうなんだ。次の場所に行けそうなんだ。 【幕末の青嵐/木内昇】
consaba書評・木内昇「「キャッホー」の声とともに、透明なアクリル板に両手で絵を描く姿に夢中になった。こんな楽しそうに生きている大人がいるのかと感動すらした。」https://t.co/agNqBouQ47
FTellersGuild近頃はハードカバーの小説、木内昇『占』(新潮社)を読んでいます。当サークルで採り上げる意味もあろうかと思うので、感想を書いていこうかと思います。短編集なので、ひとつずつ、ちょびっと。
sgw_toshi決して覗いてはいけない沼を覗いてしまった。木内昇、良い作家だな。 https://t.co/NpBbs3AgMn
wlb922『幕末の青嵐』木内昇/新選組隊士の結成前から、鳥羽伏見の戦いまでを隊士たちそれぞれの目線で描かれる。しかしながら読みづらさもない。切なくて切なくて、だけど爽やかな青春小説!!
iku46910356ゆるーい読書好きなんですが、デビューからずっと好きなのが木内昇さん。どの作品も、丁寧な下調べと、それを感じさせないリアリティさと、登場人物のきめ細やかな心理描写が素晴らしい。『櫛挽道守』と『光炎の人』は傑作。今はなかなか本読む… https://t.co/ovDMDlBw7g
xodamakimushix長らく新聞読めなかったから今すごい勢いで読んでるけど新聞て面白い。銅像はつらいよっていうシリーズの「民衆が市中引き回し、のちに再建伊藤博文像」とか「尋ね人の貼り紙を貼られた西郷隆盛像」とか当時の市民の心理と行動がわかってめちゃ面白い。木内昇さんのコラムとかあって直木賞とったくらい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
木内昇さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)