トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中村航

中村航

中村航さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中村 航(なかむら こう、1969年11月23日 - )は、日本の小説家・作詞家・音楽プロデューサー・実業家。岐阜県大垣市出身。VTuber事務所「Mi→RiSE」代表、ステキコンテンツ合同会社代表も務める。
大垣市立北中学校、岐阜県立大垣北高等学校、芝浦工業大学工学部工業経営学科卒業)に就職し、エンジニアとして働く、友人に勧められて小説を書きはじめる。執筆活動に専念するため、1999年、29歳の時に退社。執筆することを中心に考え、合間に塾で勉強を教えたり、引っ越しをするなど、とにかく生活を変えていた。2002年、31歳の時に『リレキショ』で第39回文藝賞を受賞しデビュー。2006年に第6回スーパーダッシュ小説新人賞選考委員、2007年に第2回日本ケータイ小説大賞選考委員を務めた。
子供の頃に読んだ児童小説に影響を受け、ほかに影響を受けた作家に椎名誠、村上春樹、吉本ばなな、江國香織、角田光代を挙げているイラストレーターの宮尾和孝によるものが大半であり、作品によっては章の扉や作中にもイラストを手がけている。一部作品、別名義、共著、シリーズ、アンソロジーでは装画イラストから外れることがあるが、「奇跡」や「デビクロくんの恋と魔法」などのように文庫版の表紙や作中イラストのみで採用されることもある。
中村は自身が描く登場人物を「劇団員」に例えている。作品によって名前や性別は違っても、核には共通したものを持っており、例として『リレキショ』に登場する「山崎さん」と『絶対、最強の恋のうた』に登場する「木戸さん」は名前や性別は違うが核にあるものは同じである。
2015年より、ブシロードが企画するメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』プロジェクトの原作・ストーリー原案を務め、世界観やキャラクター設定、原作小説の執筆、メディアミックス作品の原作・ストーリー原案、作中楽曲の作詞などを担当している。起用理由は中村の著書である『ぐるぐるまわるすべり台』を読んだブシロードの編集者が中村を推薦したことによる。ストーリーにおいて主人公たちが高校に入学してから音楽をはじめ、数か月をかけてバンドを結成し、質屋でギターを購入してメンバーと蔵でバンド練習をしていた点などは中村の実体験をもとにしている。また、プロジェクトにて作詞も担当することに対して中村は、「もともとは、作詞・作曲経験しかない人間が小説を書きはじめた。だから、『BanG Dream!』プロジェクトでは、小説家が詞を書いているのではなく、作詞家が小説を書いているというほうが近いと思うことがある」と語っている。
中村は『BanG Dream!』プロジェクト以外のブシロードコンテンツにも多数起用されるようになり、『from ARGONAVIS』でも同じくストーリー原案と作詞を担当するほか、『D4DJ』ではストーリー原案・楽曲作詞のほか、作中のユニットの一つ、『Lyrical Lily』の音楽プロデューサーも担当する。
2016年に自ら代表を務める出版社として「ステキコンテンツ合同会社」を設立。2020年には同社を母体とする小説投稿サイト「ステキブンゲイ」、小説・漫画レーベル「ステキブックス」を発足させている。
2021年6月14日、VTuber事務所「Mi→RiSE」代表となる。

受賞歴

中村航関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中村航関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

maikai_daikichi次のゴールキーパーは達磨大師みたいな見た目になっちまった中村航輔で。#残念そこは中村航輔
midoarinofumi知らん間に胡散臭い風貌になってると話題?の中村航輔だけど、スタメン奪取してるみたいだし。ポルトガル語習得してるからもう代表復帰していいだろ、今の風貌のほうが威圧感あっていい。
Dokusyo_Ruiある人の愛読書を読むという行為は、その人のことを読むという行為に近い。(男子五編 - 中村航)
teamshachi_bob現代表GKの次W杯での年齢高くて誰か後継者いないかなって考えてたらふと中村航輔今どうなんだろって思って調べたら坊主に髭面になっててかなり困惑した
aiptmj宇佐美井手口大島杉岡橋岡中村航輔選手は入ってなきゃならなかったんじゃないかね。。。平川選手は今は熊本だっけ? https://t.co/7GpBTdzseP
ts7i改めて前回 2018 年の代表メンバーを見てみると、次も確実に行けると思われた世代のうち、中村航輔・昌子・植田・大島・武藤・宇佐美は代表からフェードアウトし、柴崎はサブに追いやられ、生き残ったのは遠藤航くらいなんだな。 https://t.co/AGacipzw6R
ganmenblocロシアで負けた時は4年後は大迫、柴崎、昌子が主軸になると思っていたし、GKは中村航輔と波多野で争っていると思っていたし、昌子の相方は植田だと思っていたし、2列目には中島翔哉と久保裕也がいると思っていたし、大迫の控えに鈴木優磨と小川… https://t.co/HfKwD86kAX
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    中村航さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)