トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩

有川浩

有川浩さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

有川 浩(ありかわ ひろ、1972年6月9日、関西在住。園田学園女子大学卒。既婚者(作家デビュー前に結婚)。
2019年2月、産経新聞上にてペンネームの表記を有川 ひろ(読みはそのまま)へ改めることを発表。既に一部で「ひろ」に表記が改められている。
2003年に『塩の街 wish on my precious』で第10回電撃ゲーム小説大賞を受賞し、翌年に同作にてデビューした。ライトノベルでデビューしながらも、2作目からは一般文芸書籍と同等のハードカバー出版が続いており、文庫で出版されたデビュー作『塩の街』も、後にハードカバーで再出版された。
2006年、4作目である『図書館戦争』シリーズを出版。インタビューでは、自作を大人向けのライトノベルと語っており、一般文芸に活動の範囲を広げた現在でも自らを「ライトノベル作家」と称している。
名前の由来は、「有川」は書店に本が並んだ時に“あ”から始まる名前なら棚の最初のほうにくるから。「浩」は、親が喜ぶと思って本名から一字抜出したとのこと。また、「浩」が「ひろし」と読めるため男性だと勘違いされることも多い。影響を受けた作家に新井素子を挙げている。

受賞歴

有川浩関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

EIKAImovienerd@QSandVenom 有川浩のキケンでもそんな描写ありましたね。
June_S16@tarasansttw3233 @fs6GvpTJeUSmJs1 個人的なオススメは有川浩さんの作品ですかね…たぶんどこの図書館にもあるでしょうし。「図書館戦争」「三匹のおっさん」「キケン!」「県庁おもてなし課」とか感想文向きかと思います。
sr_sheeda@Mela___417 @boujkchan キケンまじでわかりますwwwwww有川浩さんの文章ほんと引き込まれますよね、、、、、
Hijikata0707【定期・拡散希望】 有川浩先生関連のフォロアー様、こちらの垢(0707_hijikata)もお願いします。一言リプいただけると助かります
karaisan123悔しいと思ってくれるのが何より嬉しい、これは有川浩先生の『シアター!』の後書きにもあったやつなのだ。それは表現者同士にとって、最大の称賛だと。それが自分が悔しいと思った相手からなら、なおさら。#ブルーピリオド
neutrino_1945今日わかったことが2つある①すべての草には名前があること(※これは有川浩の小説にも書かれている)②本物の金持ちは新百合ヶ丘に住むということ
Nancotsu_T本が好き伊坂幸太郎あるキング、陽気なギャングが地球をまわす乙一箱庭図書館、暗黒童話、ZOO高見登美彦ペンギンハイウェイ海堂尊モルフェウスの領域、アクアマリンの神殿スティーブンキングダークタワー有川… https://t.co/Pelrv098Mt
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
有川浩さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)