トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 南木佳士

南木佳士

南木佳士さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

南木 佳士(なぎ けいし、本名:霜田 哲夫、1951年10月13日 - )は、日本の小説家、医師。既婚。
代表作は『ダイヤモンドダスト』『阿弥陀堂だより』。自身のうつ病の経験から、生と死をテーマにした作品が多い。
群馬県吾妻郡嬬恋村出身。東京都立国立高等学校、秋田大学医学部卒業、佐久総合病院勤務。
1981年、「破水」で第53回文学界新人賞を受賞し小説家デビュー。翌年、「重い陽光」で第87回芥川賞候補。1983年に「活火山」、1985年に「木の家」、1986年も「エチオピアからの手紙」で芥川賞候補となる。
1989年、「ダイヤモンドダスト」で第100回芥川賞を受賞。
1990年から1996年、パニック障害で病棟責任者を辞任。その後鬱病を発症。
2008年、『草すべり その他の短編』で泉鏡花文学賞を受賞。翌年には『草すべり』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した。

南木佳士新刊

  • 発売日
    2020年3月12日
  • 書名
    根に帰る落葉は

受賞歴

南木佳士関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

南木佳士関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Theater_League▼2/26 13:00〜15:10 NHK-BSプレミアム 映画「阿弥陀堂だより」(2002)監督・脚本:小泉堯史 原作:南木佳士出演:寺尾聰/樋口可南子/田村高廣/香川京子/井川比佐志/吉岡秀隆/小西真奈美/北林谷栄 ほか… https://t.co/aVfN4RrZHU
infotabata1968【作家生活40年記念・最新エッセイ集 3月12日発売 】〈書くために生きてきたのではなく、生きるために書いてきた〉歳月を振り返りつつ、肩ひじ張らず「根に帰る」境地をさぐったエッセイの数々。南木佳士著『根に帰る落葉は』価格 1,30… https://t.co/oq7fkVSXCk
raisen_bot_qmaNo.658 次の1980年代の芥川賞受賞者と受賞作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒新井満―尋ね人の時間、南木佳士―ダイヤモンドダスト、大岡玲―表層生活
ideakid31951年10月13日 南木佳士(政治家)
hit4boy南木佳士『ダイヤモンドダスト』著者は信州の臨床医で、収録されている4作品とも自身の経験がベースにあるようです。タイトル作は、移ろいゆく人生の終わりに待ち構える”死”を強く意識する作品。ダイヤモンドダストの煌めきが余韻を残します。芥… https://t.co/byXm3atNlG
booksimai信州が舞台の映画『山中静夫氏の尊厳死』。同タイトルの原作は佐久在住の小説家であり医師である南木佳士さんが、ある末期癌患者の「尊厳死」に、葛藤し自らの身を削りながら向き合った体験を祈るように刻んだ力作小説。人が死ぬということ、医… https://t.co/WRu2bjUSa2
hon_web前ツイートより))文春文庫『山中静夫氏の尊厳死』南木佳士 | 文庫 https://t.co/26EJxRDcUa @hon_webさんから
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
南木佳士さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)