トップページ > 作家名一覧 > れから始まる作家名一覧 > 連城三紀彦 > 戻り川心中

戻り川心中(連城三紀彦)

戻り川心中(著者:連城三紀彦)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:戻り川心中 (光文社文庫)
  • 著者:連城 三紀彦
  • ページ数:301
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:4334740006
  • ISBN-13:9784334740009

戻り川心中関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

連城三紀彦のその他受賞歴(候補含む)

戻り川心中関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

asagihara_s苑田岳葉問題とは「戻り川心中」に対する「作中の短歌が天才歌人のものには思えない」という指摘(そしておそらくそれ故に連城三紀彦自身はこの作品への自己評価が低かった)は、「戻り川心中」という作品を評価するうえで正当な批判なのか?騙された読者が大勢いるんだから難癖なのか?という問題です
mysterytitle戻り川心中(連城三紀彦)
neue27707721巷説百物語シリーズ/京極夏彦首無の如き祟るもの/三津田信三切れない糸/坂木司阿蘭陀西鶴/朝井まかて神々の山嶺/夢枕漠ぼんくらシリーズ/宮部みゆきまた、桜の国で/須賀しのぶ狂乱廿四考/北森鴻戻り川心中/連城三紀彦輝く日の宮/丸谷才一#名刺代わりの小説10選
kinbakuya『愛の領分』藤田宜永『恋』小池真理子『宝島』真藤順丈『戻り川心中』連城三紀彦『暗殺の年輪』藤沢周平『みずうみ』川端康成これでとりあえずすっきりした……
mys_sus_bot【スロット】直木賞を受賞した『恋文』、日本推理作家協会賞を受賞した『戻り川心中』などの作品で知られる作家は?→連城三紀彦
mysterybot2私は、絶えることなく流れ続ける花に、胸中で掌を合わせたい気持だった。文緒の命が朱子やミネの命が、また苑田と一夜きりの情を交わした紅燈の女たちの命が、死後の久遠の闇に、そんな美しい花の色で浮かんでいるのを祈らずにはおられなかった。(『戻り川心中』/連城三紀彦)
forest0365ボクが今まで読んだ本の中で一番面白かったと断言出来る小説を紹介します。連城三紀彦『戻り川心中』です。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)