トップページ > 公募新人賞一覧 > ミステリーズ!新人賞

ミステリーズ!新人賞

ミステリーズ!新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

第9回2012年(応募総数:574)

第8回2011年(応募総数:496)

新人賞

  • 該当なし

第7回2010年(応募総数:514)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

佳作

佳作

第6回2009年(応募総数:457)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

  • 該当なし

第5回2008年(応募総数:432)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

佳作

第4回2007年(応募総数:416)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

第3回2006年(応募総数:441)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

第2回2005年(応募総数:450)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

第1回2004年(応募総数:439)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

  • 該当なし

ミステリーズ!新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

ミステリーズ!新人賞関連つぶやき

ibukiamonbotとにかくもう、ミステリが大好きなのです。(第12回ミステリーズ!新人賞受賞のことば)
tatsumi2017光文社から、11/24頃発売予定の新刊を2冊頂戴しました。ありがとうございます。折原一先生『グッドナイト』は、著者の傑作『グランド・マンション』を想起させる帯にワクワク。大島清昭先生『地羊鬼の孤独』は、ミステリーズ!新人賞の「… https://t.co/FJxpNIPXFb
honobu_yonezawa現在発売中の「紙魚の手帖」vol.7に、第19回ミステリーズ!新人賞受賞作、真門浩平「ルナティック・レトリーバー」が掲載されています。以前最終選考に残った時、この書き手は遠からず世に出るだろうと確信したものでした。そして今年、その… https://t.co/TmYHnKpSnN
244lovemusic『蝶として死す 平家物語推理抄』羽生飛鳥 #読了 推理力を武器に生き抜いた平頼盛の生涯を描いた歴史ミステリ連作集。第十五回ミステリーズ!新人賞受賞作『屍実盛』ほか全五篇収録。見事な推理力で毎回窮地を脱する頼盛が凄いし結末… https://t.co/de0HFrYz4S
sogen_bot@yuki_su 『サーチライトと誘蛾灯』櫻田智也/第10回ミステリーズ!新人賞受賞作を含む、傑作連作ミステリ。 https://t.co/9NHsPy9AJo
tokyosogensha【Web東京創元社マガジン 11月8日更新】10月17日におこなわれた東京創元社のミステリ新人賞贈呈式のレポートです。 #東京創元社第32回鮎川哲也賞・第19回ミステリーズ!新人賞贈呈式レポートhttps://t.co/0YUInugQfq
aNmiNreNtaNでは、第19回ミステリーズ!新人賞の選評で、米澤穂信が『八点鐘』を引き合いに出して、「ルナティック・レトリーバー」に対して「独創性に欠ける」と評したのは、どの作品のことを言っていたのか、という話ですが……実は『八点鐘』のどの作品のトリックも「ルナティック~」で用いられていません。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)