トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田中慎弥

田中慎弥

田中慎弥さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

田中 慎弥(たなか しんや、1972年(昭和47年)11月29日 - )は、日本の小説家。2005年(平成17年)に『冷たい水の羊』で第37回新潮新人賞を受賞後、いくつかの文学賞受賞を経て、2012年(平成24年)に『共喰い』で第146回(平成23年/2011年下半期)芥川賞を受賞した。
=
山口県下関市出身。4歳の頃に父を亡くし、母親と二人暮らしで育つ。中学生頃から、父の遺した蔵書に親しみ、司馬遼太郎や松本清張の作品を愛読する。その後、山口県立下関中央工業高等学校に進学した。高等学校を卒業後、大学を受験するも不合格となる。それ以来、アルバイトも含め一切の職業を経験せずに過ごした。有り余る時間の中で本を読んで過ごし、特に『源氏物語』は原文を2回、現代語訳を3回の計5回にわたって通読した。

受賞歴

田中慎弥関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

田中慎弥関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

FNGvULgy7BP2fy7「ひよこの太陽」田中慎弥#読了短編集 https://t.co/9Dvkp5srPU
XzxgtmHmラジオで。田中慎弥「みんなそう言うんですよ。『田中さんは短編の方がいい』とかね。今までいくつか貰った文学賞もだいたい短いものとか短編集なんだけど、『田中は長編が向いてる』と言った人がわたしが知る限り一人だけいて、それが石原慎太郎さんなんですよ」激エモ展開......
rye_sheepman紗倉まなの田中慎弥へのリスペクトが凄かった。田中慎弥はどうしても、芥川賞受賞会見の「もらっといてやる」のイメージが強いが、ラジオを聴く限りでは穏やかで優しい人。飄々としていて良いなぁ。紗倉まなは小説家としても優れていて、野間文芸新… https://t.co/p6oEOhWpLk
huruitou田中慎弥さんの声ずっと聞いてられるな
akakiaomidori田中慎弥『第三紀層の魚』読了。いい。上手い。釣りの描写が細かい。文章の力。描写する。会話する。思考するように書く。自然な物語。繋がりがある。ドラマを持ってくる。構成が見事。比喩。改行せず頑張る。私は一行空けで展開する方法は分からないので繋げる。百枚に上手くまとめられている。
YamashitaCent@sakuramanaTeee 何回も聞き直してしまう。田中慎弥さん、常にフラットで倒せない。腰巻きの書評に対する喜び、小さい頃から本を読んでいたの?という想像、貝のくだり、逆にまなてぃさんが引き込まれて行く。私なら、艶… https://t.co/LZ4eNgetUb
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
田中慎弥さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)