トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中村文則

中村文則

中村文則さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中村 文則(なかむら ふみのり、1977年9月2日 - )は日本の小説家。愛知県東海市出身。愛知県立東海南高等学校、福島大学行政社会学部応用社会学科卒業。
フリーターを経て、2002年に「銃」で第34回新潮新人賞を受賞しデビュー。2004年、『遮光』で第26回野間文芸新人賞、2005年、『土の中の子供』で第133回芥川龍之介賞、2010年、『掏摸<スリ>』で第4回大江健三郎賞を受賞。同作の英訳 『The Thief』は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙で、2012年のベスト10小説に選ばれ、2013年のロサンゼルス・タイムズ・ブック・プライズにもノミネートされた。『悪と仮面のルール』の英訳(EVIL AND THE MASK)はウォール・ストリート・ジャーナル紙の2013年のベストミステリーの10作品に選ばれる。2014年、ノワール小説への貢献で、アメリカでデイビッド・グーディス賞を受賞。

中村文則新刊

  • 発売日
    2019年7月10日
  • 書名
    私の消滅 (文春文庫)
  • 発売日
    2019年7月5日
  • 書名
    自由思考

受賞歴

中村文則関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中村文則関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

cocoakoujyouこんな時間なってた。中村文則「遮光」読了、「何もかも憂鬱な夜に」よりも読むの辛くて何度もオェッとなった、体調悪い日はだめかも、鬱屈とした気分にさせられるんだけど次もまたこの人の読む気でいる、うぇ〜て顔して読んでるから眉間のしわ深くなりそう
LNc2qtNfLhq1zulお前がもし悪に染まりたいなら、善を絶対に忘れないことだ。悶え苦しむ女を見ながら、笑うのではつまらない。悶え苦しむ女を見ながら、気の毒に思い、可哀想に思い、彼女の苦しみや彼女を育てた親などにまで想像力を働かせ、同情の涙を流しながら、もっと苦痛を与えるんだ。中村文則 掏摸
rodman_91_73中村文則「掏摸」「王国」読破!!
_U_x_U_28インテリ系風俗嬢なので中村文則を読みながら待機している
yourin_Rin41#りんねにっき今日の一行 一言『大丈夫。ーー毒じゃないから』ー「王国」中村文則…ユリカ
_neuaq「社会を見返せばいい。純粋な人間になんて、ならなくてもいい」- 何もかも憂鬱な夜に / 中村文則
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中村文則さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)