トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 青山真治

青山真治

青山真治さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

青山 真治(あおやま しんじ、1964年7月13日 - )は、日本の映画監督、小説家、音楽家、映画批評家。多摩美術大学教授。妻は女優のとよた真帆。
1995年、Vシネマ『教科書にないッ!』で監督デビュー。
1996年、初の劇場用長編映画『Helpless』を手がける。
2000年のカンヌ国際映画祭で、監督作品『EUREKA』が国際批評家連盟賞とエキュメニック賞を受賞。翌年、同作のノベライズ小説『EUREKA』で第14回三島由紀夫賞を受賞した。
その後、『月の砂漠』、『レイクサイド マーダーケース』、『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』、『サッド ヴァケイション』などの作品を監督する。
2010年、著書『シネマ21 青山真治映画論+α集成2001-2010』を発表。
2011年、三浦春馬主演の『東京公園』が第64回ロカルノ国際映画祭で金豹賞審査員特別賞を受賞。同年、黒沢清と蓮實重彦との共著『映画長話』を発表した。
2012年4月、多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科教授に就任。
2013年、田中慎弥原作、荒井晴彦脚本の『共喰い』を発表する。

青山真治新刊

  • 発売日
    2017年9月12日
  • 書名
    ユリイカ 2017年10月臨時増刊号 総特集◎蓮實重彦

受賞歴

青山真治関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

青山真治関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

3nGHPAQrngdgP0M青山真治監督は地元で今日やってた高塔山ロックFesに行ってんだろうかなあ2、3年前はライブ会場でフィルム回してたもんなあ 、バンドやってたから映画の挿入曲や備品のセンスが堪らない青山真治監督映画「Sad Vacation」https://t.co/5UhMo9j1IW
funeguattaruユリイカ蓮實特集の座談会で青山真治が、蓮實の江川卓評をそのまま蓮實自身に当てはめ「嫉妬の対象であることはすごくつらいけれど我慢して、そのうえで軽蔑の対象には絶対にならない」と言ってて、その内容とレベルは違うのだろうが水原希子にも割りとあてはまるような。
Pooh_kuru_san@Mach_keinen_Mis 西川美和監督SABU監督黒沢清監督石井克人監督青山真治監督森田芳光監督園子温監督ゆっくり漁ってみてください。
pieta_beatrice黒沢清監督『散歩する侵略者』は、文句ありの大傑作という感じ。笑 スカートやカーテンの襞、草木や旗や髪の毛を妖しく揺らす風すらも完璧に演出されているように見えた。シネスコの画面の中心に正面から人物を捉える飄々とした切り返しに、またしても青山真治さんの『ユリイカ』を想いだす。。。
zomerofpicca古賀から福岡へ向かう景色、青山真治の映画みたいだった。
boid_bakuonboidマガジン2017年9月号第2週はギーガー財団のマルコ・ヴィッツィヒさん、青山真治さん、風元正さん、大寺眞輔さん、ヒスロム、湯浅学さんの記事を配信 https://t.co/TXrSKX3Q6Q https://t.co/VN7tBhWlWR
Patrick_Orouet#黒沢清「散歩する侵略者」の長谷川博己の演説は、愛が云々とはちがう意味でこの世界のリアルと接続するシーンだけど、そこでの白眉は、青山真治監督も指摘されていた、高杉真宙のカット変わりでの移動(消失)で、彼はその場とは関係ない(ずれた)ものとなりつつ、しかし長谷川博己を待つし、
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
青山真治さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)