トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 青山真治

青山真治

青山真治さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

青山 真治(あおやま しんじ、1964年7月13日 - )は、日本の映画監督、小説家、音楽家、映画批評家。多摩美術大学教授。妻は女優のとよた真帆。
1995年、Vシネマ『教科書にないッ!』で監督デビュー。
1996年、初の劇場用長編映画『Helpless』を手がける。
2000年のカンヌ国際映画祭で、監督作品『EUREKA』が国際批評家連盟賞とエキュメニック賞を受賞。翌年、同作のノベライズ小説『EUREKA』で第14回三島由紀夫賞を受賞した。
その後、『月の砂漠』、『レイクサイド マーダーケース』、『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』、『サッド ヴァケイション』などの作品を監督する。
2010年、著書『シネマ21 青山真治映画論+α集成2001-2010』を発表。
2011年、三浦春馬主演の『東京公園』が第64回ロカルノ国際映画祭で金豹賞審査員特別賞を受賞。同年、黒沢清と蓮實重彦との共著『映画長話』を発表した。
2012年4月、多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科教授に就任。
2013年、田中慎弥原作、荒井晴彦脚本の『共喰い』を発表する。

受賞歴

青山真治関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

青山真治関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

gwashi984是枝裕和『ワンダフルライフ』を観た。1999年の作品。当時の岩井俊二の影響力の強さというものを如実に感じる。同じ99年の映画でARATA主演の青山真治『シェイディー・グローヴ』も岩井俊二を真似しようとしてたっけ。
SudaMasakiDoga菅田くんの成功の遺伝史は青山真治監督。細部までこだわり、役の背景まで考えた役作りの原点は映画「共喰い」。#菅田将暉#共喰い#青山真治監督#成功の遺伝史4 https://t.co/z4ZysfGb96
Guru_asaドン・デリーロの『天使エスメラルダ 9つの物語』には青山真治『EUREKA』についての言及があるらしいけどまだ読めてない
Sightsongs@mchokobo メンバーに若い人が入ったりしているのですね。できれば北谷のカラハーイで観たいところです。青山真治『あじまぁのウタ』のライヴ映像は上原知子もバンドも凄かった。
cinemaotsuka映画をとことん愛し抜いた撮影監督篠田昇。彼しか創り出せなかった映像は岩井俊二監督作品に結実しています。17日のシネマハウス大塚は「リリイ・シュシュのすべて」と「花とアリス」。トークゲストに、青山真治監督と光の魔術師中村祐樹照明技師をお招きします。
bzc4tWPapQaRQCr青山真治が描いた『チンピラ』の音楽は鮎川誠だとは驚き。出てくる俳優が北野武、黒沢清、石井隆というこの時代によく目にする俳優たちで嬉しい。諏訪太郎は黒沢清の『廃校綺談』でも良い味を出していた。レンタルビデオ店が隆盛を極めていた時代が懐かしい。
phoenix_0zu←実は青山真治も黒沢清も見てない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
青山真治さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)